教員ブログ

2017年06月23日 | サボテンの花

  • 投稿者: 吉岡 展史

こんにちは、吉岡です。

梅雨の時期に入りましたね。

今年は雨が少ないように感じていますが、このブログを書きながら職員室の窓を見ていると、どんよりとしています。予報では明日から雨が降るそうです。

私は正直、雨はあまり好きではないのですが、梅雨の季節は木々が青々と茂り、植物が生きいきと力強く葉を揺らし、生命の躍動を感じるこの季節は好きです。

我が家にある植木達も同様で、現在は、この季節ならではのアジサイがたくさんの花を咲かせています。

庭の花だけでなく、街中で見る花が咲いているのを見るたびに少し心がほっこりしますよね。

 

さて、題名についてですが、

皆さんはサボテンの花を見た事がありますか?

えっ?サボテンって花が咲くの?

と思っている人も多いと思います。

実は可愛らしい花が咲くんですよ。

そして、今年も咲きました。サボテンは5月から10月まで次々と花が咲きます。

しかも、花は夜中に咲いて翌日の昼にはしおれてしまうんです。

何かはかない感じがするサボテンの花!

 

こんなんです。↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 


 

自宅にたくさんありますので欲しい方がおられましたら、吉岡までお声かけて下さい。

 

2017年06月20日 | 梅雨

  • 投稿者: 梅原 節

こんにちは。S-アドバンスクラス1年生担当の梅原です。

1年生も入学してから、もう2ヶ月が過ぎ、もうすぐ1学期の期末考査がやってきます。

早いものですね。

学校にも慣れ、入学当初に比べると表情や顔つきにも大きく変化が見られます。

「自分を変えたい!」「今までできなかったことをできるようにしたい!」その強い気持ちがこの変化の表れだと感じます。

日々の成長を楽しみにしています。

 

さて、梅雨入りをしましたが、なかなか雨が降りませんね。

作物にとっては恵みの雨がそろそろほしいところではないでしょうか?

生徒たちの日々の成長を見ながら、作物もこの梅雨の雨で大きく育っていくのに、そろそろ雨が降るといいなあと思います。

 

学校の玄関には、紫陽花(あじさい)の花がきれいに咲き誇っています。

明日は恵みの雨がそろそろありそうですね。

» 続きを読む

2017年06月13日 | 私の心を豊にする

  • 投稿者: 三國 勇自

前に新しい取り組みについて、「ふわっ」と書かせて頂きました。

ご無沙汰しています、三国です。

 

今年度は1年生の担任をしております。

 

昨年は、クラス通信を1ヶ月に2回程度出していましたが、今年度は黒板に毎日メッセージを書くということを行っております。

このように、毎日書くということで「継続する大切さ」や「言い続ける強さ」を生徒に伝え続けている訳ですが・・・

 

毎日書いている自分が一番「継続する大切さ」や「言い続ける強さ」を学べているなぁーっと思います。

 

去年も「26期」の生徒にはたくさんのことを教えて貰いましたが、今年度「29期」の生徒からもたくさんのことを教えてもらえそうです。

 

教師である前に、一人の人間として。

まだまだ、成長していきたいと思います。

2017年06月10日 | 恒例の

  • 投稿者: 阿形 昌宏

5月の第3日曜日は、阪南市恒例の一斉溝掃除です。

今年は、修学旅行から帰ってきてなかなか疲れも取れてなくて、邪魔臭いな・・・・と思っていたのですが、

次女と三女が自ら手伝いを志願。

 

 

 

 

実は、家の周りぐるりと側溝でして、結構大変です。少し前までは、今、コンクリートでは覆われていますが、この部分が用水路でして、

それこそ家族総出、近所の人総出での行事?でした。

 

 

ちなみに使用している水は、井戸水です。

 

 

 

 

始めてから約2時間後

 

 

 

 

ばっちりと綺麗になりました。さっぱりです。

また、今回は手伝ってくれたので非常に楽でした。お疲れ!

やはり、恒例になっている事をしないと、何か気持ちが悪くのは自分だけでしょうか??

 

 

何はともあれ、やれやれでした!

 

 

 

 

 

しかし、悲しいことに、夕方には、タバコの吸殻数本と、ジュースの紙パック1ヶが捨てられてました・・・・。

ため息しか出ませんでした。

 

» 続きを読む

2017年06月03日 | リニア・鉄道館に行ってきました!

  • 投稿者: 山口 礎人

小学校一年生の子供と、名古屋にある「リニア・鉄道館」に行ってきました。

名古屋駅から、あおなみ線に乗り換えて金城埠頭(名古屋港)まで。駅からはすぐの場所です。

最近では、同じ駅の近くに「レゴランド」ができましたが、それはいつかのお楽しみです。

さて、あおなみ線は、もともとは貨物線を旅客線にしたのもなので、見える景色も一味違います。

観光の港や漁港ではなく、輸出入のコンテナや大型船の港の近くに電車は到着します。

見慣れぬ車窓からの景色に圧倒されながら、目的地に到着です。

当たり前ながら…電車って大きいです。これを作る人間の力ってすごい!と改めて思います。

子供の頃に乗った懐かしい新幹線0系や100系も展示され、まさに東海道新幹線車両の歴史です。

こういうところは、電車好きな子供だけでなく、大人も懐かしくて楽しめるものですね。

当時の思い出に浸りながら、はしゃいでいる子供の顔を見ていると、パパも嬉しい限りです。

外に展示している電車の中では、売店コーナーにある“駅弁”を食べることも出来ます。

休憩コーナーでは、グリーン車の座席でくつろぐことも出来ます。

 

電車が見られたこと、電車の乗れたこと、子供はそれが嬉しいのかな。

パパは、喜んでいる子供の顔を見ることが嬉しいのです。

» 続きを読む

2017年05月27日 | 誕生日プレゼント

  • 投稿者: 石井 英貴

暑い日が続いていますが、みなさん体調は崩していませんか?

 

水分をしっかり補給し、たくさん食べてこの暑さを乗り切りましょう。

 

 

本題に入りますが、我が家には長男(8歳)、次男(4歳)、長女(2歳)の3人の子どもがいます。

 

27期生が1年生の時に、クラスの女子生徒がとても絵が上手いということを知り、「長男がもうすぐ誕生日だから絵を描いてほしいんだけど」とお願いをしてみると、快く引き受けてくれました。

 

その後も次男や長女の誕生日にも、こちらの要望通りの絵を描いてくれて子どもたちにプレゼントしてくれています。

 

 

自分も小学校の時に6年間アトリエ教室に通っていたんですが・・・センスがなかったみたいです(笑)

 

こんな才能、自分にもあったらなー。

 

 

 

 

 

 

 

 

» 続きを読む

2017年05月26日 | 気になるNZ

  • 投稿者: 池田 信生

こんにちは、

久しぶりのブログです。

学校では、修学旅行シーズン真っ只中です。

まずは、

C3クラスがニュージーランドへ。

行程の半分がサイクロンの影響で雨・・・・

無事に帰ってきました。

次は、

Sアドバンスクラスの3年生がニュージーランドへ。

晴天であることを祈ります。

来年は、わたしたちが行きます。

良い情報、体験談を期待しています。

個人的には、マオリの文化やタトゥーに興味があります。

どうしてって言われても困りますが、

感覚的なものでしょう。

単色でありながら、深みのあるデザイン。

それぞれには意味があり、今も継承されている。

アクセサリーも興味があります。

特に、ヒスイでできたネックレスですね。

自分で買おうと思いましたが、

それぞれのデザインに込められた思いを、

贈り物としてもらうほうが良いらしいです。

本当の贈り物って感じがしますね。

そんなところもいいなぁって思います。

2017年05月23日 | 健康第一

  • 投稿者: 豊村 圭司

先日放送されたTBS「名医の太鼓判」で、お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史さんが人間ドックを受診し、悪玉コレステロールが217で極めて高く、動脈硬化のリスクが高く、余命9年寿命55歳で、突然死のリスクがあると診断されておりました。この事実を知った奥様の木下優樹菜さんは「いつ死んでもおかしくないってことですよね!?ふざけんなよ!!いい加減にして!!まだローンが33年残っているのに!!」と怒り爆発でした。

ご家庭での食事は奥様である木下優樹菜さんが健康に気をつかい、油ものを控え、野菜・魚料理がメインのヘルシー志向の手料理だったにもかかわらず、なぜ悪玉コレステロールが高くなっているのでしょうか?

その原因は、仕事先でお菓子や油っこいものを好んで食べる食生活と一日中座りっぱなしの生活(ほとんど歩くことはなく、仕事にはタクシーで行く)にあるようでした。藤本さんは17時間起きているなかで約15時間座っておられました。

1日中座りっぱなしだった藤本さんは自宅では食器洗いなどを行い、仕事先ではお魚の缶詰を持参し、食べておりました。

藤本さんが3週間の生活改善をおこなったところ、悪玉コレステロールの数値は217→129となり、余命も9年から30年と診断されて喜んでおられました。

生活習慣病は、不健全な生活の積み重ねによって内臓脂肪型肥満となり、これが原因となって引き起こされるものですが、これは個人が日常生活の中での適度な運動、バランスの取れた食生活、禁煙を実践することによって予防することができるものです。

私は、健康でいるための授業に数年以上も取り組んでおります。なぜなら私は健康が世の中で1番大事だと思っているからです。

以前の勤務校の科学と人間生活の授業で、ヨーグルトを食べることの大切さを、教えていたクラスに広めました。私の授業を受けた子は、私の授業を聞いてからヨーグルトを食べるようになり、大学生になった今でもヨーグルトをほぼ毎日食べてくれております。嬉しい限りです。

私は先週の5月17日の通信コースの科学と人間生活の授業で、生活習慣病にかかるリスクを調べるためのオリジナルアンケートをとりました。

その時にとったオリジナルアンケートの結果の一部をご紹介します。生徒の平均の○の数は5個で、要注意な子が多かったです。このままだと危険ということで、改善策なども一緒に考えながら授業をいたしました。

健康でいたいというのは誰もが願う共通の想いです。私はこの理科の授業を通して、教え子が1人でも健康で、長生きしてほしい想いです。

2017年05月17日 | 常々感謝、日々精進。

  • 投稿者: 羽山 和慶

私の好きな会社の1つに株式会社ワコールという会社があります。

近江商人のDNAがはいっている会社と言われています。

最初の出会いは、塚本能交会長にお寿司を御馳走していただいたと記憶しています。

それ以降、お世話になる日のことは、今でも生きる糧にしています。

感謝の心は今でも忘れません。

人間はお互いに助け合い、協力し合って生きている日を常々実感します。

今の自分があるのは、周りの方々に生かされているからだという敬虔な気持ちを持つように心掛けてはいかがでしょうか。

私が生きていられるのは、皆々様のおかげです。

皆様、いつも、本当にありがとうございます。

» 続きを読む

2017年05月13日 | 日本三大夜景

  • 投稿者: 吉岡 展史

こんにちは、吉岡です。

みなさんは、日本三大夜景をご存知でしょうか?

私は先日、初めて知りました。

神戸市の麻耶山に昼間、登った際に摩耶山から見る夜景が、函館山から見る函館市の夜景と稲佐山から見る長崎市の夜景と共に日本三大夜景に選ばれている事を知りました。

「へ~。そうなんや~。」と思いながら、これは早速、見に行きたいと思いました。

後日、天気の良い休日に麻耶山に夜景を見に行きました。

少し霧がかかっていましたが、絶景でした!

学校の近くにこんな美しい日本三大夜景があるとは思いもしませんでした。

皆さんも是非、摩耶山からの夜景を一度は見に行ってみて下さい。

«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 72 | 73 | 74 || 次へ»