教員ブログ

2017年02月24日 | コーヒー豆と音楽

  • 投稿者: 三國 勇自

詳しいことは言えませんが、このところ沢山コーヒーを飲みながら職員室で仕事をしている三国勇自です。

 

某コーヒーメーカーのコーヒーを浴びるほど飲んで、様々な曲を聴きながら、どれが良いか選び、PCに向かってパチパチ・・・

何をしているかは、内緒ですが、全ては生徒のためです。

 

4月から26期生と共に学んできましたが、卒業まであと1週間。

早いなぁ・・・

 

卒業式は、泣かずに呼名するよう勤めます。

2017年02月15日 | 美術館へ

  • 投稿者: 池田 信生

久しぶりにブログ投稿です。

 

先週の日曜日。

美術館へ鑑賞に行ってきました。

 

通勤に使う阪急電車の駅の構内

チラシに目が留まりました。

A4サイズのリーフレット

色使い、構図など

何かしら気になりました。

 

アドルフ・ヴェルフリ

二萬五千頁の王国

新聞紙にある一定の規則のもと

独特なキャラクターが描かれています。

 

美術館は日曜日なのに閑散としていましたが、

じっくりと、1作品ずつ見ることができました。

 

風景画や人物画とは違う良さがあると感じました。

 

感性って大切だな。

 

クリエイティ同好会にも伝えたいと思います。

2017年02月10日 | 読書の冬

  • 投稿者: 藤井 綾加

最近とても大好きな作家さんがいます。

『住野よる』さんです。

 

今までに、

「君の膵臓をたべたい」、「また、同じ夢を見ていた」を読み、

新しい感覚や懐かしい感覚を味わうことが出来ました。

 

 

今は「よるのばけもの」を読んでいる途中です。

 

 

週末にまとめて読むためにずっとおあずけしていたので

明日ゆっくりと堪能したいと思います。

2017年02月08日 | 夕方に大好きなココアを

  • 投稿者: 三國 勇自

2月に入り、一段と寒くなっておりますが「教員ブログ」をご覧になられている皆様、いかがお過ごしでしょうか。三国です。

 

 

先日、初体験をしました。何の初体験かというと・・・

 

 

娘とデートです。

 

まだ、2歳ではありますが三宮を二人でウロウロしました。成長というのは早いもので、つい最近産まれてきたと思ったらもう歩き回れるくらい体力がついている。歩き回れるまでには様々なドラマがあり、感動して泣いてしまうことなんて山ほどありました(娘はまだ2歳ですが・・・)。これからも楽しいことや、困ったことなどを娘と共に経験していくのだろうと思いつつ・・・

 

 

私が預かっているクラスの生徒も、保護者と共にたくさんのドラマを作り感動してきたのだろうなぁと妄想してしまいました。

 

 

そんな26期生と過ごす時間も残りわずか。彼らにも悔いのない高校生活を過ごしてほしいですが、私も悔いのないよう彼らとの時間を楽しみたいと思います。

2017年02月07日 | 卒業式に向けて~歌練習スタート~

  • 投稿者: 北 康彦

3年生は、卒業までの登校日数も残り少なくなってきました。

1月末で通常授業が終了し、2月からは3年間の振り返りや、

新しい環境で最高のスタートを切るための準備をしています。

卒業は終りではなく始まり。何かが終わった時に新しい何かが

始まる。終わった所で終わるのではなく、早くスタートを切り

ましょう。

2017年02月02日 | 2月の登校日

  • 投稿者: 梅原 節

こんにちは、S-アドバンスクラス3年生を担当しています梅原です。

もう2月なりましたね。2月は「逃げる」と言われるくらい、きっと早く時が流れるのかと思い、ちょっと切なくなります。

3年生は卒業式を3月3日(金)に控え、残り1ヶ月ほどとなりました。

 

2月から登校日となり、この3年間の振り返りや4月から新しい環境でよいスタートがきれるように、日々学習しています。

今日は、登校日の2日目で3時間目の時間帯は、次のような授業をしました。

 

「コミュニケーション能力を高めよう!」ということで、4月から新しい仲間と新しい環境で協力していく中で、相手に自分の情報をわかりやすく伝えるためのグループワークを実施しました。

 

クラス分け隔てなくグループ分けし、 問題を解くために一生懸命工夫する姿がみられました。

 

自分の知っている情報をどう相手にうまく伝えるか、そして相手が話しやすいよう、聞き出すにはどうすればよいか、工夫できていました。


4月には、新しい仲間と新しい環境でよいスタートがきれるように2月の登校日、あともう一息一緒に頑張りましょう!

2017年02月01日 | 名前

  • 投稿者: 内山 拓也

内山です。

 

最近、周りの友達が結婚&ベイビーラッシュです。

 

まだ、自分自身には少し縁が遠い話だと思っていましたが、ウカウカできなくなってきました。

 

その中でやはり赤ちゃんの名前の話題が多いのですが、名前を付けるのも一苦労みたいですね。

 

生まれた季節、流行、画数、苗字との相性etc...

 

ふと自分の名前の画数の運勢が気になり調べてみましたが、

 

「かなりの病弱か、逆に不死身の両極端に別れます。

個性的な人柄で孤立するか人気者に別れます。」

 

すごい極端な結果に。

 

今のところ悪いほうに転がっているような気がしますので、もうちょっと頑張ります。

 

皆さんの名前はどうやって貰いましたか。

2017年01月26日 | 2019年も始まりました。

  • 投稿者: 阿形 昌宏

明けましておめでとうございます!

と言っても、今年ももう1ヶ月が過ぎようとしています。なんせ月日の流れるのが異常に早く感じます。歳のせいでしょうか・・・。

 

 

今年の目標は、勿論「氣合い」ですが、「氣は心」も付け加えて日々を暮らして生きたいと思っている今日この頃です。

 

 

さて、教師の皆さんのブログを見てますと、I先生やF先生は海外に旅行に行かれたとか。

英語が堪能ですと楽しいでしょうね~羨ましいです。

 

自分の幼少の頃を振り返って見ますと、家族旅行等はほとんど記憶にありません。父親が兼業農家で仕事人間であったことも原因ですが、昔の田舎の人はなかなか旅行などは贅沢で、もったいない・・という感覚だったのでしょうか?少なくとも阿形家ではそうだったと思います。

記憶に残る家族旅行は、白浜温泉(和歌山県)と、賢島(三重県)くらいしか・・・。

 

 

 

自分が世帯主になってからは、なるべく家族旅行を!と考えています。海外も数回(ハワイですが)行きましたが、今年は昨年に引き続きスキーに!

場所は岐阜県は流葉スキー場。C-3dayクラスのスキー実習の場所です。

 

 

暖かかったです。ちなみに流葉スキー場は雪不足でクローズだったので、宿は流葉、スキー場はほうの木平スキー場に。

 

 

 

 

高校1年生の時に初めてスキーを覚え、学生の時は、大山や赤倉温泉、志賀高原、野沢温泉等に出かけてました。あの時の体力や気力はないですが、やはり毎年、数本、「ゲレンデを気持ちよく滑りたいな~」という気持ちにはなります。

また、子供にも是非ともスキーが出来るようになって、共通のスポーツで楽しめたらと思い、現在、全員、スクールに入れて特訓中です。

 

 

 

 

 

 

 

何でも子供のときから経験させることは良いことだと考えます。

海外に行って英語を聞いたり喋ったりすることも、スキーをすることも、国外かかわらず良い物を見せたりするのも。

 

 

 

是非とも子供たちにはスキーは自分と同じ2級(SAJ)を早めに獲得して欲しいです。もう一回くらい今シーズン、行きたいです。春スキーなんかは最高ですから!

 

 

しかし、子供もスキー板揃えてしまったら、いくらなんでも車に積めないな・・・。

 

» 続きを読む

2017年01月20日 | 夢のような5日間

  • 投稿者: 石井 英貴

年明けに家族5人でボルネオ島(マレーシア)に行ってきました。

 


 

 

 

南国とはいえリゾート感はあまりなく、日本人観光客もほとんどいない所でした。


野生のテングザルやオラウータンを見ることができ、またシュノーケリングでは浅瀬にもかかわらずたくさんの魚たちと触れ合うことができ、大自然を満喫することができました。

 

 


 





 

 

 

長男は英語デビュー。ホテルのフロントにタクシーをお願いしたり、自分で買い物をしたり。これがきっかけで海外に興味を持ち、海外好きになって将来留学でもしてくれたら嬉しいですね。

 

 

 

まだまだ先にはなりそうですが、次はどこへ行こうか考えるだけでワクワクしています。

» 続きを読む

2017年01月20日 | ついに一人で

  • 投稿者: 藤井 綾加

大好きな映画&本の世界

ロンドンへ一人で行ってみました。

「ピーターパン」のビックベン

 

「バーティミアス」のブラックフライヤーズ橋・ロンドン塔

 

「ハリーポッター」のミレニアムブリッジ・セントポール大聖堂・キングスクロス駅

 

「ノッティングヒルの恋人」のウィリアムの家・ポートベロー

 

「ライオンキング」・「レ・ミゼラブル」・「パディントン」

 

一人で行ったことで新しい自分を発見することが出来ました。

更に、自分には足りないもの・自分の良い所を確認することも出来ました。

ツアーの旅行もいいけれど、たまには一人で自由気ままに旅をするのも良いなと

感じることが出来ました。

次はどこに行こうかな。

«前へ || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 71 | 72 | 73 || 次へ»