教員ブログ

2011年08月08日 | 下克上。

  • 投稿者: 大前 繁明

ある日OFFで行われたBBQでの一幕です。

無邪気にはしゃぎ回る某若手教諭。

 

いつもやられっぱなしなんで、こんな一時もたまにはいいじゃないですか。

 

まぁ、この映像で記憶が蘇ってきた某中堅教諭も居られる事と思いますが…。

2011年08月06日 | 行ってみたかった場所

  • 投稿者: 梅原 節

 先日、ニュースでカフェの特集を見ました。

 そこで紹介されていたのが、スターバックス神戸北野異人館店。

 

 スターバックスは、もともと好きでよく利用するのですが、ここにはまだ行ったことがありませんでした。登録有形文化財である2階建の洋館。とてもおしゃれで、落ち着いた空間で、「ぜひ一度行ってみたい!」と思っていました。

 休日にさっそく訪れてみました。実際に行ってみると、この洋館が情緒もあり、落ち着いた雰囲気で、どこか懐かしさも感じられました。

 コーヒーを味わいながら、ゆっくりすることができました。

 ちょっといつもと違ったよい休日を送ることができました。たまにはいいですね。

2011年08月03日 | 幻(maborosi)

  • 投稿者: 後藤 直樹

今日は、ブログの日。

がんばって超大作作りました・・・・・。が!公開する前に全部消えてしまいました。

バックアップ取っていなかった自分が悪いのですが、今はショックで立ち直れません。もう一度同じものを書く気力が・・・。

次回はバックアップとっておきます。

消えた内容を復活させる方法知っていたら誰か教えてくださ~い。

 

2011年08月03日 | 夏です

  • 投稿者: 内山 拓也

内山です

 

夏ですね!夏といえば、海、花火、野球、旅行にキャンプ!楽しいことが沢山ですね。

 

夏休みをいかがおすごしでしょうか?甲英のみなさんには何か一つでも思い出に残ることをこの夏休みに行ってほしいです。

 

僕の夏休みでの一番の思い出は「九州&中国地方を原チャでまわる旅」です。何回か話したことがありますが、行って本当に良かったと思っています。

 

もちろん景色や名物もそうですが、公園での寝泊まり、初対面の人にごちそうになったご飯、やさしい警察官など、実際に行ってみないと経験できないことが沢山ありました。

 

旅行をしろというわけではありませんが、攻めの甲英ということで何かチャレンジをしてみて、僕を含めてみなさんの思い出に残る夏休みにしましょう。

 

 

2011年07月29日 | クモの巣

  • 投稿者: 船井 英伸

先日のスクーリング(パラグライダー講習場)で見事な「クモの巣」を発見しました。

 

 

糸網は透けて、綺麗に向こう側が見えます。

 

捕らえられた虫が、糸でグルグル巻きにされて動けなくなっていました。

 

「巣」というより、虫を捕まえる罠として果たす機能が大きいですね。

 

透けて見える糸網は、優れた罠になり、そこを隠れ家にしているタイガースカラーのクモでした。

 

2011年07月28日 | 夏空

  • 投稿者: 大角 猛仁

こんにちは!

 

皆さん夏は好きですか?

 

私は大好きです。

 

今、涼しい室内でブログを書いている自分が嫌になるくらい、

 

外で吹き出るほど汗をかき、暴れたくなるくらい

 

夏は好きです。

 

見てくださいこの景色!(先日のスクーリングでパラグライダー実習での一幕)

 

 

 この夏空、緑が映える山や田んぼ、最高です。

 

皆さん、暑いからと言って室内ばかりにいていませんか?

 

たまには太陽を思いっきり浴び、光合成してみませんか?

 

有害な紫外線を浴び、体には良くないかも知れませんが・・・・

 

心は健康になるかも知れません。

 

うぉ~・・・外で遊びたぁ~い!

2011年07月27日 | 日本体育大学

  • 投稿者: 石井 英貴

大学を卒業してから早8年の月日が経ちました。

私が日本体育大学を目指そうと思ったのは、中学1年の時でした。

http://www.nittai.ac.jp/

 

サッカー部の顧問が体育の先生で、「サッカー部の顧問になるには、体育の教師になればいいんだ」と訳のわからない単純な発想でしたが、私の人生を決めてくれた大きな出会いでした。

大学に入学してからは本当にたくさんの人との出会いがあり、オランダサッカー界では有名な指導者がサッカー部の監督だったり、今でも関東に帰るとフットサルをしたり、誰かの結婚式には必ずエッサッサをやったり、お酒を浴びるほど飲んだり馬鹿騒ぎできる仲間との出会いもありました。

http://www.nittai.ac.jp/about/essassa/index.html

 

 

そのうちの一人なんですが、大学卒業後に指導者を目指すために単身オランダに渡り指導者修行。

その後日本に帰国し、地元のサッカークラブで小学生にサッカーを教えて、昨年、最近少し話題になったスーダンへ渡りました。

スーダンはサッカー環境がほとんど整っていないらしく、この国のサッカーレベルを上げたり環境を整備したりする活動を頑張っているそうです。サッカーできる場所があって、サッカーできる道具が揃っていて、サッカーできるのが当たり前に思っていた私にとっては、考えさせられる話を聞けました。

 

話は変わりますが、「なでしこジャパン」の快進撃には感動しました。

あのなでしこメンバーの中にも我が母校、日本体育大学出身の選手がいました。

 

あの水泳の北島選手もそうですが、まったく関わった事ないにしても、こうやって同じ大学出身の人たちが世界で活躍してるのを見ると興奮しますし嬉しいですね。

 

私も世界で活躍できるような人間になりたいですし、世界で通用するような人間を育てていきたいです。(笑)

2011年07月22日 | 今年も

  • 投稿者: 栗谷 直樹

 今年も1

 昨日から恒例の「ラジオ体操」を開始しました。上の娘は中学生となり朝練などもあって卒業しましたが、小学校5年生の下の娘は強制?参加です。今年で3回目、なんとなくではありますが、上ヶ原○番町では定着してきました。ラジオ体操があるということで、リズムが出来て有難い!と好評です。他にも何か出来ないか、地域の輪が広げられないかと悩む日々ですが、「ラジオ体操だけでいい」と言われています。

 今年も2

 昨年のこの時期、自身の入院もあって以前に読んだ本をもう一度読み直してみました。「織田信長 上・中・下 山岡荘八」「本能寺・男たちの決断 新田次郎 永井路子」「城塞 上・中・下 司馬遼太郎」「関ヶ原 上・中・下 司馬遼太郎」などなど。同じ本でも読む時の自分の環境や立場で感じることが違うというのは不思議なもので、またそれが読書の魅力なのでしょう。今年も挑戦してみようと思っています。一度、挫折した長編の徳川家康を・・・。

2011年07月21日 | 暑中お見舞い申し上げます

  • 投稿者: 新保 啓子

みなさん こんにちは。
台風が去っても、どんよりした天気ですね。
全日コースのみなさんは、明日から夏休みです。


昨日、家に暑中見舞いのはがきが届いていました。
鳴門のうずしおのイラストが描かれた、涼しげな便りでした。
年に数回、友人とはがきでやりとりしています。
ケータイも便利ですが。
あえてはがきです。
手書きの文字はどことなく、心がなごみます。





さて、前回の数的問題は解けましたか?
今回は、解答編です。

まず、天秤に3つずつ球を乗せます。
同じ重さであるとき、残りの2つを天秤に乗せるだけで分かる。
どちらかが傾くとき、傾いた方の3つのうち2つをはかりにかける。
同じ重さなら、はかりにかけなかった1つが欠陥品。

いかがでしたか?
今回はもう1問出したいと思います。


3L入りのバケツが1個、5L入りのバケツが1個あります。
水はいくらでも使えるものとして正確に4Lの水を量るには、
どうすればいいでしょう。

答えは、次回。

2011年07月20日 | 数太郎です。

  • 投稿者: 池田 信生

皆さんこんにちは、数太郎です。

ブログの日がやってきました。

今回もモッタイナイ話です。

 

英検1級を取得。

日常英会話OK。

ドイツ語会話OK。

中国語会話OK。

3カ国語が話すことができる。

この能力を生かす仕事に就きたい。

でも叶わない。

現在はその能力を使わない仕事に就いている。

これは、宝の持ち腐れですよね。

モッタイナイっていうのは、物だけでなく

人の能力にも言えることなのではないでしょうか。

 

皆さんの中にも、

生かしきれていない能力が

隠れているかもしれません。

ほんとにモッタイナイ事です。

 

時間は誰にも同じだけ与えられます。

有効に使って新しい自分を見つけましょう。

«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 || 次へ»