教員ブログ

2011年06月11日 | ファームステイ

  • 投稿者: 石井 英貴

先月、3年生が修学旅行でニュージーランドに行ってきました。

目的のひとつだった「ファームステイ」

私がオーストラリアに留学していた時に、ワーキングホリデービザで来ていた周りの友達はこの「ファームステイ」を経験した人が多かったです。

なぜ留学生がファームステイをするか?

1つは、ラウンドの途中の資金稼ぎ。

ラウンドとは・・・

オーストラリアでワーキングホリデーをする人の中には、大きな大陸を旅してみたい! という人が多い。そういうワーホリメーカーが車や長距離バス、長距離列車などを利用してオーストラリアをぐるっと一周する旅をラウンドと呼んでいる。最近ではオーストラリア全土を周らず東側だけとか、下側海岸沿いなど部分的に周る人も増えている。

もう1つはファームで3カ月働くと、ワーキングホリデービザが1年延長できるため。

私も東海岸(シドニー~ケアンズ)を3週間かけてバスで旅をした事がありました。

また下側海岸沿い(シドニー~アデレード)を2週間かけて旅した経験もあります。

ただこのファームステイは経験がないんです。

お金は稼ぎたかったけど・・・恥ずかしいお話ですが私、実は虫と動物が苦手で・・・

 

3年生はとても良い経験ができたのではないでしょうか。

英語も積極的に話せたという生徒も多かった気がします。

今回の経験で、「海外に住んでみたい」と思った生徒がいたら、今度熱く語りましょう(笑)

 

何人かの生徒からお土産をいただきました。ありがとう。

ただハンドボール部の生徒で、まだお土産をもらってない人がいるんだけど・・・

今後の対応を考えさせてもらいます(笑)

 

 

2011年06月09日 | キャンドルナイト

  • 投稿者: 西村 奈美

初めまして、西村と申します。

今年度より通信コースの事務として勤務しています。生徒のみなさんが学習しやすい環境づくりに協力していきたいと考えています。よろしくお願いします。

 

さてさて。昨日西梅田で1000000人のキャンドルナイトというイベントがあり、帰りに立ち寄ってみました。

 

「みんなでいっせいにでんきを消しましょう。

ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。

しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。

ある人は省エネを、ある人は平和を、

ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。」

(「1000000人のキャンドルナイト」オフィシャルHPより抜粋)

 

 

キャンドルナイトは、ろうそくの「癒し効果」でゆったりとした時間を過ごすという目的があり、また省エネルギーや地球温暖化防止の意味合いもあるのだそうです。

 

 会場一帯の施設は電気が消され「キャンドル回廊」となっていて、またいたるところに作品が設置されています。

 

各分野の芸術家だけでなく、芸大生やデザイン系専門学校生の作品も多くあり、普段とは全く違う街の雰囲気になんだかわくわくしました。またフリーライブなども行われていて、メイン会場は大変な盛り上がりです。ですが規模が大きく人も多いので、なんだか「ゆったりした癒し」という本来の趣旨とは逆効果な気もします(笑)

 

 

 3.11以来、日本は節電ムード。「クールビズ」という言葉も例年よりクローズアップして取りざたされています。聞くところによると「スーパークールビズ」や「サマータイム導入」などで、関東圏は大変そうです。関西圏は電力会社も違うし、東北地方も遠い国のことのような…少なからず「当事者」としての意識は関東圏の方たちと比べると低いのかなあと感じます。(私も含めて…)

 

ろうそくには仏教やキリスト教などの宗教を問わず、鎮魂の意味合いがあります。会場には3.11の震災を取り上げる装飾が多くありました。

今回の震災や環境問題など改めて考えさせられる一日でした。

 

皆さんもぜひ一度、キャンドルナイトしてみてはいかがでしょうか。

2011年06月08日 | ヤモリは守り神?

  • 投稿者: 船井 英伸

先日、自宅の壁にヤモリを発見しました。

 

日本ではヤモリが家にいる間は、その家には悪いことがおきないと信じられています。

 

  

害虫を捕食することから家を守ると言われています。

 

目と手が、ちょっとかわいいですよね・・・

 

捕まえようとすると、鳴きます。

 

私は捕まえませんが、ペットとして飼育されたり、ペットショップで販売されることもあるそうです。

 

小型ですが、やっぱり爬虫類はちょっと苦手です。

 

 

 

 

2011年06月07日 | いつの日か

  • 投稿者: 栗谷 直樹

先日、明石球場で、兵庫県定通制の県大会・準々決勝(軟式野球)がありました。さすがにBest8にもなると、バランスのとれたチームばかり。緊迫したゲームが続きました。本来は、準決勝・決勝の予定でしたが、雨天でこの日に。ここで試合が出来るのは当然勝ちあがったところです。電光掲示板に名前は出るし、「1番、サード○○君、背番号○」というふうにアナウンスも。以前、この球場で試合をしたのはいつだっただろう?と思いだしてみると、かれこれ9年ほど前になります。それだけ「全国大会」から遠ざかっているということ。目標は「みたび全国へ」 その礎を今秋の大会で築かなければなりません。この日の選手たちを見ていて気付いたのは、技術的なこともさることながら、「挨拶」や「グランド整備」など、取り組む姿勢が素晴らしかったです。色々なことを西宮甲英の野球部に伝え、あきらめずに頑張ろうと思わせてくれた一日でした。

2011年06月03日 | はじめまして

  • 投稿者: 内山 拓也

今年から英語の常勤講師として働いている内山と申します。これからよろしくお願いします。

いざブログを書くとなってみると、話題が全く思いつかず、普段から自分が様々なことにアンテナがはれていないことを痛感しました。

普段の生活から何事にもアンテナをはり、些細なことでも自分の肥やしにできる人間になりたいものです。

2010年、春夏甲子園連覇を成し遂げた沖縄の興南高校の野球部では、監督の指示により、毎朝部員が短いスピーチをしています。内容は自由で、とにかく自分の見たものや聞いたものを細かく鮮明に伝えるように心がけさせています。

すると最初は「今日は暑かったです。」程度だったスピーチが、回を重ねるごとに「今日は、春の日差しが温かく、通学路に咲く花々からとても良い香りがしました。」といったようにレベルの高いスピーチができるようになりました。

この野球部では、こういった毎朝のスピーチをさせることで、生徒に常にアンテナをはる訓練をさせ、それを習慣として身につけさせることに成功しました。そして、そのことにより野球部員全員が常に周りを見て、その場に応じた行動がとれるようになりました。それがあの甲子園での栄光に繋がったと、監督自身が仰っていました。

やはり、今の自分が成長するうえで必要なことの一つは「広い視野」だと思います。今、何をするべきなのか、必要なのか判断できるようになる為に、日ごろからアンテナをはるように心がけ、その場にあった行動がとれるような人間になります。

これからもよろしくお願いします。 内山

2011年06月01日 | 6月になりました!

  • 投稿者: 阿形 昌宏

昨日長女が学校から、「ヤゴ」を持って帰ってきました。

小学校が毎年プール掃除前に、2年生が「ヤゴ採り」を行っているようです。

水槽(ペットボトルの再利用したものですが)を見てみると、3匹くらいのヤゴが・・。

 

ヤゴを見るのは本当に久々でした。昔は、小学校の帰り道に、田んぼやため池に寄り道して

よく「ヤゴ」「ゲンゴロウ」「タガメ」「ザリガニ」「おたまじゃくし」「メダカ」などを採って帰っては

家の水槽に入れてました。懐かしい思い出です。今は、そんな時間も環境もなく・・・

 

最近の子供や都会の子供は、ネットでしか見たことないんでしょうね~というか、知らないでしょうね~

以前、都会の子供が親から買い与えられたカブトムシを見て、「モーターが付いてないな~」と言ったとの報告を

聞いたことがあります。後輩の研究で、「ザリガニ」を都会の児童に見せたら、ほとんどが「ロブスター」と答えた

事実も目の当たりにしています。恐ろしい・・・・・・・・

 

 

ヤゴの入っている水槽には割り箸が2本、突き刺してありました。「何のためや?」と聞いたところ、

「とんぼになってお空に飛ぶために必要なんや!」と言ってました。その割り箸でふ化するんでしょうね。

 

自然を感じたり、命の大切さを理解できるような授業をたくさんしているようで、親として、田舎者として、昔の

人間として、非常に感謝している今日この頃です!

 

 

2011年05月28日 | いつものことながら・・・

  • 投稿者: 後藤 直樹

みなさんこんにちは。   新年度も早、2カ月を過ぎようとしています。

通信コースの前期の授業も中盤を差し掛かり、今週は集中スクーリング週間でした。

 

本日予定では、体育集中スクーリングで、兵庫県の青垣町にてパラグライダーの授業予定でしたが、雨天のため中止となりました

 

もうご存じの方も多いとは思いますが、実は私・・・行事に関わると何かが起きるといわれております。

思い起こせば・・・・・。

 

【私の学年での修学旅行。】

①カナダ     ・・・テロの影響で中止。

②オーストラリア・・・新型インフルエンザの影響で中止。さらに代替で行った沖縄も、「この時期にこんなことは今まで無かった。」と

             現地の方もおっしゃるほどの暴風雨のため、企画していた内容をすべて変更。

 

【体育大会。】

企画運営させていただいた時の体育大会・・・雨天中止。さらに予備日を設けていましたが、これまた雨天中止。

                            体育大会の無い年となりました。

 

【甲英祭。】

企画運営させていただいた時の甲英祭  ・・・雨天。実施はしたものの私のクラスの出し物は、屋上で焼き鳥屋をする予定でしたが

                            雨と風で屋上に作っていた屋台が潰れる。

 

【学年遠足。】

太秦映画村・・・雨天。

USJ     ・・・雨天。

信楽焼    ・・・雨天。

 

【体育の授業。】

昨年度、唯一全日コースで受け持っていた3年生の体育の授業も、雨だらけ。

同じ日に行われる他学年の体育の授業の時には雨があがっているような状態。

 

生徒にも、「先生が、からんでいるから仕方がない。」とか「こうなると思っていた。」「当たり前の結果。」というほど定着してしまった・・・。

 

私が関わった全ての生徒たちへ。

申し訳ございません。ごめんなさい。

 

 

2011年05月25日 | ど~も~っ^^

  • 投稿者: 久保 博樹

私事ではありますが、4月より大阪市内から明石に引っ越しし、明石から通勤しています。

 

朝6時20分に家を出た後、学校に着くのは8時前です。

 

最初は大変でしたが五月も終わりに近づき慣れてきました。

 

なぜ、明石かと???

 

 

釣りをしたいからです。

 

 

私自身愛媛出身で高校時代はクラブ終了後、

 

帰宅後200円を持って餌を買いに行き、鯵や鰯、鯖を釣りに行ってました。

 

もちろん晩飯です。

 

あれから約20年。。。。。

 

釣りができそうな予感です。

 

ただ、家に帰ると真っ暗なので今は無理ですが、もう少し暖かくなると、イカやタコをひっかけに行こう思います。

 

先日、初めて家族で釣りに行きました。

 

子供たちの竿、リール、仕掛け、餌を4500円で買い、やる気満々で釣り行きました。

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

結果???

 

・・・

 

・・・

 

すごいよ!!!!!

 

・・・

 

・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・

 

6センチくらいのアイナメ1匹^^;

これはアイナメ(釣れたやつではない)

 

残念です。

 

子供が一言・・・・

 

か・っ・た・ほ・う・が

       や・す・い・よ・ね・・・・・。

 

その通り。

 

バイバイ^^

 

2011年05月24日 | やっぱり地元でしょ♪

  • 投稿者: 大前 繁明

"食べ物は何が好きですか?"

 

と聞かれると…

 

"ラーメン"

 

と即答してしまいます。

 

 

さてさて、テスト期間中と言う事で、またまたテスト投稿させてもらいます。

 

写真は我らが地元、西宮が誇る美味しいラーメン"宮っ子ラーメン"

 

とんこつ醤油の濃厚なスープ。

 

程よい太さの麺。

 

そして、テーブルに置いてある青いおろしニンニク。

 

本物のおろしニンニクは、放っておくと青く変色するそうです。

 

もちろん食後のその臭いの威力はハンパ無いですよ。

2011年05月21日 | 恐るべし!つつじ

  • 投稿者: 後藤 直樹

みなさんこんにちは。

先日、校舎前につつじが咲いたとブログを書きました後藤です。

今日は、自然の生命力に改めて感心した出来事があったので、ブログします。

今回の主役は、またもや「つつじ」です。

先日は、ほんの何輪かのつつじが咲いていただけなのですが今日の朝、何気につつじを見てみると、ドウヮ~っと咲き乱れておりました。

1日しか経っていないのに・・・自然ってすごい!

 

 

«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 74 | 75 | 76 || 次へ»