教員ブログ

2017年12月02日 | 師走になりました。

  • 投稿者: 阿形 昌宏

 

 

 

 

先日、吉岡先生のブログで脱穀機について書かれていました。

自分の家は農家でしたので、勿論、ありました。

更に、小学校にも展示されておりまして、その脱穀機のそばで小学校4年生の時、鬼ごっこを数名でしていました。

で、エキサイティングしまして、鬼の子に思いっきり押されてそのまま脱穀機に。

とっさに右手で身体をかばったのですが、右手に脱穀機が刺さりまして貫通、それにびっくりして無理やり引き抜きましたら身ごと引き抜いて・・・。

 

数針縫いましたが、錆だらけでオキシドール1本以上病院で使われた事を思い出してしまいました。

今でも右腕に跡が残っています。

記憶がよみがえってしまいました・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

ま、話題は変わり、

季節は秋が好きなのですが、食べ物は秋でも冬でも春でも夏でも、やはり旬の物を戴くことは、非常に美味しい事です。

 

今年も毎年の恒例行事になりつつある「河豚ツアー2017」を開催しました。

 

 

 

 

 

 

天然河豚で軽くシャブシャブと!美味です。

今年になって実は2回目、11月初旬に同級生と食しました。

やはり美味いものは美味い!

 

 

 

その後はこれも恒例になりつつあるカラオケ大会。

またそこでも恒例になりつつあるI先生の最下位。やはり自分を知ることがそろそろ必要かと思われます。

 

 

 

 

美味しいものを食べたり、歌を歌えたりするのは、やはり胃も喉も心身も健康な証拠。

健康維持に今後も努めたいと思っている今日この頃です。

 

 

 

 

 

ちなみに夏は「鱧ツアー2017」で今年で2年目。

 

 

鱧の肝などは希少部位。食べると精が付きます。美味でした。

 

 

 

 

とにかく頑張って健康に生きていこう!と再確認した今日この頃です。

» 続きを読む

2017年11月18日 | 南海電車、頑張ってくれ!

  • 投稿者: 阿形 昌宏

台風21号、久々に大きな台風でした。皆さんの周りでは被害などはなかったですか?その前後の雨もかなりしぶとく降っていました。

 

そんなこんな影響もありまして、あまり皆さんは関心が無いとは思いますが、南海本線の尾崎駅手前の男里川(おのさとがわ)の鉄橋の土台がずれて運行不能に・・・・これで、南海本線が泉佐野駅以南(泉佐野駅~和歌山市駅)が翌日から不通に。

公共交通機関がマヒ状態になってしまいました。

数日後、その鉄橋を挟んで、難波駅~樽井駅、尾崎駅~和歌山市駅の運行がなされましたが、自分の最寄駅の尾崎駅から通勤できなくなってしまいました。

南海電鉄も次の台風22号の通過を待ってから次のステップに!と発表したため、本当に終わりの見えない地獄のような通勤が始まりました。朝5時に嫁さんに樽井駅まで送ってもらう事に。樽井駅周辺は早朝にも関わらず大渋滞が続いて本当に大変でした。

帰りは、鉄道代行バスか、迎えにきてもらうか、1時間弱かけて徒歩で帰宅か・・でした。

 

 

台風22号の時の男里川。21号の時は左のガードレールの下まで来てました。奥に見えるのが、南海本線の線路です。

 

 

 

このような状況は、自分が中学3年生の夏にもあり、一時単線運行していた記憶があります。35年ぶりです。この鉄橋は99年前に出来たのですが、頑張ってこれまでも耐えてくれてました。

 

 

台風22号も無事に去り、安全確認も終わったようで、11月1日より樽井駅~尾崎駅は1時間に2本の単線運行に。それでもなんか嬉しかったです。

明治時代に鉄道開通した時は、もっと盛り上がったのではないか?と推測されます。

 

11月1日朝6時前の状況です。重機が入って復旧の兆しが・・頼みまっせ!

 

 

 

 

数日後の状況です。かなり復旧してる感が・・・。

 

 

 

 

 

しかし、やはり1時間に2本では大変です。と思っていましたら、11日より単線ですが増発。

これで少しは楽にはなります。

 

まだ単線運行ですが、もう間もなく複線運行になる予感が!

 

 

 

 

 

今回のことで、勿論ライフラインが遮断された訳ではありません。たかだか公共交通機関です。されど、公共交通機関。本当に今回の件では身体も神経も参りました・・・・。

 

全国あちこちで自然災害の被害が発生し、同様の事があると思います。確かに「大変やな~」とは思っていましたが、他人事ではありました。我が事になると、本当に大変です。今後は他人事と思わずにしたいと思います。

が、月日が経つと、記憶や大変さが風化してしまうのも事実で・・・・・

 

 

 

なにはともあれ、頑張ってくれ!南海電鉄!

» 続きを読む

2017年10月27日 | 頑張って生きようと思いました!

  • 投稿者: 阿形 昌宏

今年も無事に祭禮が終了しました。

本当に天気にも恵まれ、事故・怪我なく無事に終われたことは、襷を掛けている者にとっては非常に嬉しいことです。

(先週はかなり雨の日が続いたのですが・・・日本は四季ではなく、梅雨と秋雨で六季にするべきかと。)

 

 

我が阪南市も20以上の地区があり、「やぐら」が勇壮に曳行されます。

若い頃は、祭禮が終わった瞬間に、あと364日・・・・とか数えていました。お盆が終わり、岸和田祭りが終わり、お彼岸の頃になってきますと、浮き足立って、本当に指折り祭禮が来る日を数えてました。

流石にこの歳になってそこまでではないですが、太鼓や笛の音色が聞こえだすと、この若くない血でもたぎってきます。

 

 

黒田やぐら保存会の現役です。

 

 

 

 

阪南市も小学校、中学校が沢山出来て、現在では本当に細分化されてしまってます。

自分たちの時、小学校は3つに分かれ、しかし、中学校では分かれた3つと更に1つの小学校からの生徒で成り立っていた為、結構な範囲の地区での付き合いもありました。

最近の小学校、中学校は、2つから3つの地区で成り立っていますので、付き合いの広さという面では、少し可愛そうな気がします。

 

 

 

今年は、3月末に祭禮にも参加している同級生を亡くすという悲しい出来事がありました。

勿論、そのような歳になってきているのも頭では分かっていますが、実感がなかなか沸いてこなかったです。

で、今年からは、なるべく他地区の同級生と集まった場合、写真を撮るようにしました。ある意味、これも終活なんでしょうか・・・・。

 

 

左;パレードの時、自然田地区東組と、中村地区。右;前夜祭で山中渓地区に呼ばれに。

 

 

 

 

左;本祭りで栄地区、新町地区、波有手地区。右;同じく本祭りで中村地区。

 

 

 

 

地区によって、同級生の数も違いますが、減ることはあっても増えることはない同級生。

来年度もまた祭禮で集まって美味しい酒が飲めるよう、またこれから1年、頑張って生きたい!と改めて強く思った今日この頃です。

勿論、家族の為にもです!

 

 

 

 

黒田地区は有難いことに同級生が9名も。この3名で数年記念写真を撮ってます。

» 続きを読む

2017年10月04日 | めでたい!

  • 投稿者: 阿形 昌宏

秋になり、めでたい話が2つ。

 

 

 

まずは、インターハイの団体戦や個人戦で大活躍をしたOGの古賀愛さんがこの度、めでたく結婚式(籍は少し前に入ってたのですが)を挙げ、8月下旬に滋賀県は大津まで行き、列席してきました。

 

 

 

OGの岩崎絵里子、大麻智尋、山本翔子さん、OBの福田健司選手(まだ実業団で頑張っていますので)が出席。

 

2次会的な感じで、非常に盛り上がりました!途中、花火も上がり。

 

 

本当に、おめでたい席に出席できて、こちらまで幸せな気分ならせて戴きました。幸せのお裾分け?でしょうか。

 

 

 

 

彼、彼女たちには、佐賀インターハイ、埼玉インターハイや奈良インターハイに連れて行ってもらいました。あれが西宮甲英(当時は駿台甲英)の始まりといっても過言ではありません。

あれから8年。

久しぶりにメンバーに会えて、かつ、こんな幸せな場に呼んでもらえるのは、本当に教師冥利、顧問冥利につきます!

 

 

左は平成29年、右は平成21年。みんなそれなりに良いように歳を取ってくれてます。

 

 

 

これまでに、喜多清美さん、福田健司選手の結婚式に出席。さてさて、次は・・・・・?楽しみです。

 

 

 

 

 

2つ目は、以前から書いておりましたが、我が村、黒田地区の財産でもある「やぐら」が百歳をむかえ、9月3日(日)、晴天の中、記念曳行を盛大に行う事が出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

黒田やぐら保存会です。あと、若頭会、青年団、少年団があります。

 

 

 

 

まさに伝統の継承です。

自分の子供たちも勿論曳行しました。

現在、新調をする地区も多いのですが、古いのを大事にするのも良いものです。

 

 

 

 

10月1日は祭禮パレードも無事に終わりました。

10月8日、9日は本祭りです。

怪我、事故なく終わってくれることを祈っています!

 

» 続きを読む

2017年09月01日 | 夏の思い出!

  • 投稿者: 阿形 昌宏

2、3日前から急に爽やかになり、夜などは窓を開けて寝ていると寒いくらいになってきました。

即ち、大好きな「秋」が近づいてきました。

 

 

 

その前に、夏の思い出としては、やはり今年もテニスコートで大半、過ごしたことでしょうか・・・。

お蔭様で、今年も日焼けして真っ黒になりました。

老後の皮膚の状態が非常に気になる今日この頃です。

 

 

 

さて、その中でも、この夏に新調した物が2つあります。

1つは、草刈(芝刈)機です。過去の機械は手押しで刈っていくものでしたが、今回初めて本格的な機械にしてみました。

 

 

 

昔からある型ではありますが、この機械では、雑草も、歯を変えれば芝も刈れるとのことです。

まだこの夏、1回しか使っていませんが、確かに作業時間は半分に減ります。ただ、その分、使い慣れていないのと、パワーが全く違うのでちょっと使いながらもビビッてます。

今月、練習も兼ねて刈りたいと思います。

 

 

 

 

 

2つ目はサングラスです。

昔、「トップガン」の映画でトムクルーズがかけていたレイバンのサングラスにあこがれて購入したのが初代。

古くなってきたのと、視力が低下してきたので購入した他のメーカーのサングラスが2代目。現在も使用しています。

それで、久々に眼鏡屋に行って(最近老眼?が進んできたようなので)見つけてしまったのが、青春時代にあこがれて購入したレイバンの進化したサングラス。

 

 

まもなくデビューします。

楽しみです。

 

 

 

 

興味のない人は全くないでしょうが、この夏の少しの気分転換でした!

 

 

 

 

そう言えば、昨日からまるで「ハワイ」のような気候ですね~

ま、これも、興味のない人は興味ないですね!

» 続きを読む

2017年08月01日 | ちょっと後悔・・・

  • 投稿者: 阿形 昌宏

世間では夏休みです。

中学時代の夏休みは、クラブクラブの毎日でした。

 

長女もクラブクラブの毎日です。部内のきまりで、宿題は7月中に仕上げ、提出。全て提出完了、良いことです。

昨日、事実上、3年生は負ければ引退・・・という公式戦があり、長女は、レギュラーでもなく、勿論試合には出れないのですが、3年生には非常に可愛がってもらっていたのもあり、ホーム開催でもあるので応援に行ってきました。

 

 

 

ちょうど試合時間が午後2時というのもあり、体育館は蒸し風呂状態。その中で始まりました。

 

第1ピリオドから劣勢、第2ピリオドも劣勢。これは今日、引退セレモニーをせんとあかんのでは?と脳裏をよぎりましたが、第3ピリオドからシュートがバンバン入るようになり逆転。第4ピリオドでは一方的な内容となり、見事勝利!

 

 

 

試合中はあまりルールを知らないので、横に居た嫁さんに質問しながら興奮していました!

ホーム開催というのもあり、応援も大応援団!校長先生(元バスケ顧問)もベンチに入り熱血指導!大盛り上がりでした!

 

 

 

試合が終わってからふっと思ったのですが、このような興奮や気持ちの高揚は経験した事が無いことに。

中学校時代は吹奏楽部。確かに夏の終わりにサマーコンサートを体育館でしていましたが、それは戦うことではなかったです。

高校時代はスポーツをしていましたが、個人競技。

現在も運動部顧問ですが、団体戦はあってもどちらかと言えば個人競技。

 

今更ですが、団体競技も経験したかったな・・・と少し人生を振り返って、後悔してしまいました。顧問の先生方が羨ましく思えた一日でした。

 

 

そんなことはともかく、次の2回戦、会場はアウェイになります。また、インターハイもあり応援にも行けませんが、3年生の先輩方には頑張ってもらいたいです!

また、今更団体競技監督は無理なので、親バカにならない程度で長女の試合を見に行き、団体競技の盛り上がりを感じて楽しみたいと思っている今日この頃です。

» 続きを読む

2017年07月01日 | 梅雨です。

  • 投稿者: 阿形 昌宏

最近、本当になんかついていない、筋が通らない事象の連続で、また、この時期も手伝ってか、驚いたり腹だったりする事が多い日々を迎えている今日この頃です。

 

驚いたことは、最近では、先週日曜日早朝、岐阜県の高山自動車短期大学オープンキャンパスに行っていたのですが、長野県を震源とする高山市震度4の地震を体験してきました。震度4・・とまでは感じませんでしたが、地震はあまり気持ちの良いものではありません。

 

ま、そんな自分の話はおいといて、今年は、久々に梅雨らしい梅雨の時期を迎えているのではいかな?と思っています。近年では、カラ梅雨&ゲリラ雷雨が主流になってます。日本のような稲作をしている国土では、このような時期も非常に必要になってくるのではないか!と思っています。

日本も四季(春、夏、秋、冬)ではなく、六季(春、梅雨、夏、秋雨、秋、冬)でも良いかな?と思う今日この頃です。

 

 

 

 

さて、我が家に写真のような物が届き、設置しています。

 

 

 

 

バスケットゴールです。

長女の誕生日のプレゼントなんですが、中学校に入学しバスケットボール部に入部。なかなか結果には結びつかないのですが、自分も努力をしたいという気持ちも踏まえての物です。

 

 

基本、自分自身、体育館スポーツの団体競技は大の苦手で、バスケットボールやバレーボールは自分の運動の辞書にはない言葉です。

でも影響は大したもので、長女がバスケットボールをしているという事、たまに公式試合(ルールはほとんど知りません)を応援に行く事をしていますと、暇な時にケーブルテレビでバスケットボールの試合を見てしまいます。ルールも少しずつ分かってきました。

 

 

やはり、身体を動かすというのは、見ているだけでも気分爽快になるものですね・・・。

 

 

そう言えば、梅雨に入り、クラブも頻繁に出来ていない、自分の習い事もなんやかんやと言ってフルでやり切れてない・・・これが腹立たせている要因の一つなのかも知れません。

7月に入ります。しっかりクラブも参加して、また鍛錬もしっかりして、身体を動かし、汗を存分にかき、ストレスの解消に努めたいと思う今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

I先生は、我が家に来ると、サッカーボールばかり蹴って、ちょくちょく車に当ててますですが、今後は、バスケットボールにしましょう!これならば、超接触プレーなスポーツなので、勝てる気がします!

» 続きを読む

2017年06月10日 | 恒例の

  • 投稿者: 阿形 昌宏

5月の第3日曜日は、阪南市恒例の一斉溝掃除です。

今年は、修学旅行から帰ってきてなかなか疲れも取れてなくて、邪魔臭いな・・・・と思っていたのですが、

次女と三女が自ら手伝いを志願。

 

 

 

 

実は、家の周りぐるりと側溝でして、結構大変です。少し前までは、今、コンクリートでは覆われていますが、この部分が用水路でして、

それこそ家族総出、近所の人総出での行事?でした。

 

 

ちなみに使用している水は、井戸水です。

 

 

 

 

始めてから約2時間後

 

 

 

 

ばっちりと綺麗になりました。さっぱりです。

また、今回は手伝ってくれたので非常に楽でした。お疲れ!

やはり、恒例になっている事をしないと、何か気持ちが悪くのは自分だけでしょうか??

 

 

何はともあれ、やれやれでした!

 

 

 

 

 

しかし、悲しいことに、夕方には、タバコの吸殻数本と、ジュースの紙パック1ヶが捨てられてました・・・・。

ため息しか出ませんでした。

 

» 続きを読む

2017年05月12日 | 今年度も始まりました。

  • 投稿者: 阿形 昌宏

今年度も始まりまして早1ヶ月が過ぎました。

教師のサガでしょうか、生徒が登校しだすと氣合いが入ります。

 

 

基本無趣味な自分としましては、日々のちょっとしたサプライズを楽しみに生きております。

 

 

たまたまですが、信号待ちで車のメーターを見ると・・・・・・。

 

 

ちょっとした事でも幸せになれます。

 

これからの人生、ちょっとした事の幸せを日々積み重ねていきたいと思う今日この頃です。

» 続きを読む

2017年03月18日 | 「氣は心」

  • 投稿者: 阿形 昌宏

実は過日、自分の子供が通園している幼稚園の先生が、今春定年退職されるので、最後のご挨拶に行きました。

この先生は、自分の子供達が全員お世話になったという事もあるのですが、自分が年長の時の担任の先生でもあります。

親子2代に渡って本当にお世話になりました。

 

 

お話をしている中で、本当に年長だった自分達の事を覚えててられて、まるで昨日の出来事の様にお話して下さいました。

学校を出られて新任として着任され、初めて持った担任が私のクラス。

以前、長女の幼稚園出願の時に、園でフルネールで呼ばれた事にびっくりしました。それこそ3●年前の卒園生を・・・・。

その事も聞きますと、最初に担任した園児の名前、出来事は、忘れもしない思い出!と言われてました。

 

確かに、自分も初めて担任を持った生徒の顔と名前は未だに一致しますし、年賀状をやり取りしている生徒も少数ですが居ます。

教師って、本当に「氣」持ちやな!って思いました。

その初心忘れずに、今後も職を全うしたいです。

 

 

 

 

話は変わりまして、今年度、小学校のPTAが当たっていまして、その仕事の中に、朝登校時の旗持ち当番、即ち、交差点での安全指導があります。

4月当初は嫌々なところもありましたが、2ヶ月に3回の割合で回ってくる当番を最近では楽しみにしています。

児童も慣れてきたのか、「おはようございます」「行って来ます」と大きな声で言ってくれる事が本当に活力になって「氣」合い入ります。自分の子供だけは、無表情で素通りして行くのが気に入りませんが・・。

その中で、何台かパトカーや警察の単車、自転車も通ります。全員ではないですが、自分と目が合いましたらパトカーでしたら敬礼、単車ならば会釈、自転車ならば何か一言掛けてその場を通過していきます(勿論、まったく無視の方も居ますが)。その時は、本当に「氣」持ち良いです!

 

ボランティアだからこそ、ちょっとした警察官のしぐさや一言、嬉しいです。本当に「氣」持ちやな~と。

 

 

 

 

最後に、よく祭禮の話が出てくると思いますが、本当に一年中、祭禮は動いています。

いよいよ我々の「やぐら」は、今年で創立百周年を迎えます。

祭禮をするには、大勢の人の協力と準備、それと多額のお金が必要となってきます。

今年はその祭禮と百周年記念曳行と2回あることになります。

都会の人からすれば、何をアホな事を!と思われるかも知れませんが、そこで生まれ育った環境でしょうか・・・それ無しでは1年は終われない。

 

時間もお金も毎年以上に必要となってきて大変ですが、百年も村の発展や子供達の成長を見守ってきた「やぐら」に、「氣」持ち込めて9月の百周年曳行成功できるよう、現在全力でまい進中です。

 

 

 

 

 

 

 

だらだらと書きましたが、

「氣は心」、損得はあるとは思いますが、「氣」持ちある行動に心がけていきたいと思う今日この頃です。

 

 

 

 

余談ではありますが、久々に映画館に映画を見に行きました。

「モアナと伝説の海」です。

「氣」持ち良い映画でした(内容は書きませんが)。心洗われました。無声映画も最高でした!

 

 

 

映画を見てまだ数日ですので、今のところ心はピュア状態です。

「氣は心」です。

» 続きを読む

«前へ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || 次へ»