教員ブログ

2017年08月19日 | 夏休みのあれこれ

  • 投稿者: 山口 礎人

夏休みです! みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

アルバイトが忙しい人、受験勉強に忙しい人、趣味の時間を大切に過ごしている人、

それぞれの“夏休み”期間を過ごしていることと思います。

 

小学生の子供がいる我が家ですが、自分自身の小学生の頃の夏休みの思い出といえば、

毎年、親戚の家に遊びに行ったことや海や山に連れて行ってもらったこと、いとこ達と遊んだことなど、

強く印象に残っています。みなさんは、どんな思い出がありますか?

 

我が家の今年の夏休みの思い出作りは、1泊2日の家族旅行(三重県の賢島)をビッグイベントに、

猫カフェやボウリング、ショッピングモールや農業センターでの買い物…などなど。

あれ?ボウリングや猫カフェなんか、普段でも行けるじゃないかと思われるかもしれませんが、

“夏休み”なのでちょっと気分が違います。そうそう朝ご飯に牛丼屋さんの朝定食を食べに行きました。

 

夏休み期間だからこそ、やっておきたいこと(学習も含めて)もあるでしょう。

でも、普段からのことでも、ちょっと見方を変えると新鮮に思えるものですよ。

自分自身で楽しもう!と思うことが大切です。普段、流れてしまっている幸せを感じられるかも。

 

さあ、子供たち、夏休みの宿題は終わったかな? ラストスパート! 頑張れ!!

» 続きを読む

2017年08月01日 | 夏休み ~水辺遊び~

  • 投稿者: 山口 礎人

子供達も、夏休みに入りました。暑い夏だけに“水辺まつり”の開催です。

ウォータースライダーや水生生物採集、いかだくだりや水鉄砲などなど。

川の水辺に水着姿の小学生が集まります。我が家の子供たちも喜んで参加しました。

お昼ごはんにカレーが振舞われ、さらにスイカのおやつもあります。

あいにくの雨上がりで、川の水は濁っていましたが、子供達は大ハッスル!!

付き添いの大人たちは…暑いなかぐったりして(我が家だけ?)しまいました。

なかには、キャンプ用のテントを持参しているご家庭もあり、地域の大きなイベントです。

中学生になるとボランティアとしてお手伝いに来てくれる生徒もいます。

来年は、上の子供も中学生。お手伝いに参加して欲しいと思います。

こうやって、循環していけたら、地域で子供達を育てていけたら良いですね。

また一つ、夏休みの良い思い出が出来ました。

この日、我が家は全員、早い就寝でした。子供たち、お疲れ様。楽しかったね。

» 続きを読む

2017年07月19日 | 寒い寒い…星空観察!?

  • 投稿者: 山口 礎人

星空観察をしよう!ということで、子供たちを連れて長野県阿智村に行ってきました。

ここは平成18年に環境省から「星が最も輝いて見える場所」第一位に選ばれた場所です。

見学スポットの“ヘブンスそのはら”は標高1400mにあります。冬季はスキー場になります。

昼神温泉郷が近くにあるので、一年を通じて楽しめる場所ですね。

 

さて、出掛けた日は、あいにくの曇り空です。しかし、強行突破!です。

雲の切れ間からチラホラ星が見えるといった程度でしたが、北斗七星やカシオペア座、

木星や土星も見えました。教科書に出てくる星座をバッチリ!とはいきませんでしたが、まあまあの満足度。

きっと晴れた日には、プラネタリウムのような星空が見えるのかも知れませんね。

しかし、何よりも標高1400mは寒い!長袖を1枚持って行ったのですが、とにかく寒い!震えるほど寒い!

星空よりも寒さが思い出に残った星空観察となりました…。また光の届かない山は暗い、というか黒い、

“漆黒の闇”と言う表現がありますが、本当に絵の具で塗ったかのように景色が黒いのです。

昔の人は、黒い夜の闇の中で過ごしていたんだなあ、と思うばかりでした。

 

さて、次こそは防寒対策をバッチリして、再チャレンジです。

満天の星空を、瞬く星空を、日本一の星空を子供たちに見せたいと思います。

今回は、色々と勉強になりました。今日も一日、ハッピーエンド!で、明日を迎えます。

 

 

 

 

» 続きを読む

2017年06月03日 | リニア・鉄道館に行ってきました!

  • 投稿者: 山口 礎人

小学校一年生の子供と、名古屋にある「リニア・鉄道館」に行ってきました。

名古屋駅から、あおなみ線に乗り換えて金城埠頭(名古屋港)まで。駅からはすぐの場所です。

最近では、同じ駅の近くに「レゴランド」ができましたが、それはいつかのお楽しみです。

さて、あおなみ線は、もともとは貨物線を旅客線にしたのもなので、見える景色も一味違います。

観光の港や漁港ではなく、輸出入のコンテナや大型船の港の近くに電車は到着します。

見慣れぬ車窓からの景色に圧倒されながら、目的地に到着です。

当たり前ながら…電車って大きいです。これを作る人間の力ってすごい!と改めて思います。

子供の頃に乗った懐かしい新幹線0系や100系も展示され、まさに東海道新幹線車両の歴史です。

こういうところは、電車好きな子供だけでなく、大人も懐かしくて楽しめるものですね。

当時の思い出に浸りながら、はしゃいでいる子供の顔を見ていると、パパも嬉しい限りです。

外に展示している電車の中では、売店コーナーにある“駅弁”を食べることも出来ます。

休憩コーナーでは、グリーン車の座席でくつろぐことも出来ます。

 

電車が見られたこと、電車の乗れたこと、子供はそれが嬉しいのかな。

パパは、喜んでいる子供の顔を見ることが嬉しいのです。

» 続きを読む

2017年04月28日 | 4月と言えば…

  • 投稿者: 山口 礎人

みなさん、4月と言えばどんなことを思い浮かべますか?

桜、入学式、新年度など、やはり新たな何かが始まるといったものでしょうか。

我が家でも、下の子が小学校に入学しました。あっという間に小学生です。

やっぱり子供の成長は嬉しいものですね。パパは応援していますよ。

 

今年は桜の開花が遅かったおかげで、桜の花咲く入学式となりました。

今年、入学を迎えた皆さんにとっても、よき思い出になったのではないでしょうか。

さて、桜の花は、なぜ川沿いに多いのか知っていますか?

こんな話を聞いたことがあります。花見で人が歩いてくれるおかげで

川の堤防が踏み固められて安定するから、植えてあるのだそうです。

生活の知恵、とも言えそうですね。

 


» 続きを読む

2017年03月11日 | 3月のいろいろ

  • 投稿者: 山口 礎人

3月といえば卒業の季節です。

西宮甲英高等学院からも、多くの卒業生が巣立っていきました。

卒業生の行く道に幸多かれ、と応援しています。

 

さて、3月の年中行事といえば「桃の節句」、ひな祭りがあります。

我が家でも、お内裏様とお雛様だけの、小さな「雛人形」を出しました。

そして、ひな祭りのケーキを食べました。学生時代から20年以上も通っているケーキ屋さん。

いつも変わらず、美味しいです。私も子供の頃にケーキのろうそくの火を「フーッ」と消すことに

とても特別な贅沢感や幸せを感じたものです。皆さんいかがですか?

» 続きを読む

2017年01月07日 | 冬休み~子供と一緒に~

  • 投稿者: 山口 礎人

家族で「インスタントラーメン発明記念館」「池田市立落語みゅーじあむ」「商店街」などなど、楽しく出かけてきました。

「インスタントラーメン発明記念館」では、オリジナルのカップヌードルを作ったり、

その歴史が分かるものが展示されていたり、とても楽しく過ごしました。

もちろん、昼食は館内でカップヌードルです。家で食べるのとは違って、いつもより美味しく感じます。

大人たちはパッケージの展示を見て懐かしんだり、その当時の思い出話が尽きませんでした。懐かしい!

インスタントラーメンを発明した人は、あえて特許を取らずに自社の利益よりも、幅広く「食」が広まって、

生活が豊かになることを願ったそうです。その志の高さに、敬服するばかりでした。

「落語みゅーじあむ」では、その歴史や奥深さを感じられました。“地名”が出てくる話など、親近感が持てますね。

その地域の歴史を感じられます。改めて、じっくり聞いてみたいと思います。

道中で、たこ焼きを食べたことも、日常品を購入したことも、思い返して楽しむことにつながります。

“冬休み”など、休日は出かけてみて、いつもと違う演出をしてみるのも良いですね。

自分で動いて、自分を楽しませて、自分でパワーを貯めることも大切だと思う、家族と一緒の冬休みでした。

 

» 続きを読む

2016年11月11日 | 子犬から成犬へ

  • 投稿者: 山口 礎人

 

我が家の愛犬(ポメラニアン♀)ミルキーも1歳半になりました。

人間でいうところの成人を迎えたくらいの年頃です。でも、まだまだ子犬っぽさ全開です。

帰宅すると大ハッスルでお出迎え! 抱っこを要求したり、あま噛みをしたり、辺りを走り回ったり…。

興奮の余りのどが渇いて水を飲んで、チッコをして…と大忙しの大歓迎をしてくれます。

やっぱり癒しの存在で、飽きることがないですね。

そうそう、寒くなってきたので、さわると暖かくて幸せな気持ちになります。

 

考え事があっても、疲れていても…何はともあれ、犬に癒され“今日も一日、ハッピーエンド”。

明日も頑張ろう!きっと、いいことがある!

» 続きを読む

2016年10月05日 | 郡上八幡(岐阜県)へ行ってきました

  • 投稿者: 山口 礎人

小雨の降る日でしたが、名古屋からおよそ来るまで90分、岐阜県の郡上八幡まで足を延ばしました。

郡上八幡といえば、夏は夜通し踊る“郡上踊り”や名水、ブランドの“郡上鮎”やうなぎが有名です。

もちろん、温泉も楽しめます。そうそう、今は子持ち鮎の季節ですね。一帯が観光地で、浴衣を着ての

散策なども、より雰囲気が楽しめそうですね。

 

お目当ては、鮎の串焼きを食べること、子供と一緒に食品サンプル作りを体験すること、温泉に入って

川に囲まれた山間の雰囲気を楽しむこと、たくさんのワクワク感を持っての小旅行です。大きなお煎餅を

片手に散策して、お目当てのことは全部して、充電完了!楽しい一日でした。

楽しいことは、自分から求めて行動しなくちゃ手に入らないこともあります。雨にも負けず、今日もハッピーエンドな一日です。

 

» 続きを読む

2016年09月03日 | パワースポット!

  • 投稿者: 山口 礎人

“ふどうの森”…“ぶどう(葡萄)の森”との大きな勘違いのもと、子供と一緒にお出かけです。

 

名古屋から車でおよそ1時間半、岐阜県関市の迫間不動(はさまふどう)を中心とした“ふどうの森”に到着です。

“ふどうの森”は、迫間山一帯に広がる森林公園です。桜や梅の木が植えられ、野鳥や昆虫の観察もできます。

また迫間不動尊の開基は西暦823年(弘仁14)、実に1200年前にもなるそうです。

 

さて、駐車場に到着後、「あれー、全然葡萄が売ってないね」などと、大いなる勘違いをした会話をしつつ、

迫間不動尊を参拝することにしました。長い階段を登っていくと、脇に水子地蔵が見えてきます。

苔やシダに覆われて、とても静かで神秘的な光景です。両脇にある地蔵尊などを見ながら、急勾配の階段を

登りつめると本堂に到着です。ここまで登ってきた達成感もありますが、山深い自然に囲まれて、

また涼しくて心が落ち着く場所でした。

パワースポット…という言葉を聞きますが、そこに居ると心が落ち着ける場所、

日ごろの喧騒を忘れることができる場所、そのようなものでしょうか。

 

すっかり葡萄のことは忘れて、大満足の一日となりました。

» 続きを読む

«前へ || 1 | 2 || 次へ»