新着情報

ビジネス実務マナー検定【C-3dayクラス 3年生】

2017年06月24日

C-3dayクラス3年生対象にビジネス実務マナー検定を実施しました。

ビジネスの現場では、人間関係、マナー、話し方など、社会人として適切な判断・行動ができるかどうかが問われます。これらは、「ビジネスマナー」と呼ばれます。

ビジネス実務マナー検定とは、こうしたビジネスマナーや社会人としての常識度を測る実務技能検定協会が主催する検定試験です。

就職活動にはもちろん、日常生活でもおおいに役立ちます。3年生のみなさんは必死に取り組んでおりました。

模範解答は6月27日からホームページで公開アされます。

そして本日の結果は約40日後にお手元に届くのでみなさん楽しみにしていてください。

» 続きを読む

C-3dayクラス

修学旅行に行ってきました①【S-アドバンス3年】

2017年06月21日

6/8~14の7日間、修学旅行でニュージーランドへ行ってきました。

その報告を下記の3部作に分けてお伝えしたいと思います。

①出国~ファームステイ

②アグロドーム~ロトルア

③学校訪問~帰国

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

①出国~ファームステイ

 

羽田空港:後藤先生からエールを頂きました                成田空港:出国手続き

 

NZ航空:約10時間の空の旅です。

 

マイケルサーベージ:ここまでで、伊丹空港に集合してから約20時間経過しています。かなり疲れていましたが、美味しい空気で元気回復しました。

 

博  物  館:ガイドさんの説明を聞きながら見学しました

パーネルロード:各自で英語で注文し、昼食をとりました

 

ファームステイへ出発:緊張の面持ちで、それぞれファームのお家に出発しました

 

ファーム中:訪問が許された2軒にお邪魔し、ファームの様子を見学させていただきました。

持てるものすべてを駆使して頑張っていました。

 

ファームから帰還:3日間でかなり仲良くなったようで、時間ギリギリまでお喋りをして別れを惜しんでいました。

 

ファームステイを受け入れてくれたご家庭に「どうでしたか?」と質問すると、

「とてもいい子たちでしたよ」「たくさん手伝いをしてくれました」「また来年も来てほしい」

などのお言葉を頂きました。

知らない人の家に泊まって生活をするということが不安でたまらなかった生徒もいましたが、

友達と精一杯頑張って、日本ではできないたくさんの経験をすることができ、

かなりの自信につながった思います。

何人かの生徒は「またすぐあの家に戻りたい」と言ってくれました。

何よりもかけがえのない体験になったと思います。

学校行事

職業講話~JR西日本~【C-3dayクラス 3年生】

2017年06月21日

本日は、職業講話の最終回で、JR西日本の人事担当者の方に来ていただきました。

JR西日本は、新幹線、在来線などの鉄道だけでなく、ルクア、大阪ステーションシティーなどの駅型商業モールにも力を入れておられます。

 

今回の講話では進路をよく考えて選ぶことの大切さを教えていただきました。

なぜなら高校生でやりたいことが見つからず、なんとなく進学する人もおり、いざ就職してから後悔する人が少なくないからです。

担当者の方も、当時は大企業で安定しているからとゆう簡単な動機でJR西日本に入社し、そんな当時の自分を後悔することもあるそうです。

しかし、今は、入社して10年ほど経ち、大企業だからこそできることがあって、職場のやりがいや自己実現の意義を、感じておられるとのことでした。

どうしても人間は、しんどいから逃げてしまう傾向にあります。

進路について逃げないで、将来後悔しないようにじっくり向き合って欲しいです。

また担当者の方は、コミュニケーション能力の大切さをおっしゃってました。

コミュニケーション能力とは、伝えたことが伝わることで、相手に自分のことを伝えること、相手が伝えようとしていることを汲み取ること、そしてお互いの認識をあわせることです。

人間は失敗の数ほど成長するものです。失敗をたくさん経験した人ほど最終的には強くなると思います。1度しかない人生なので、失敗を恐れずたくさんの経験を踏んでいってほしいです。

C-3dayクラス

進学ガイダンス実施(S-アドバンス 2年)

2017年06月21日

平成29年6月20日(火)の15時から16時まで本校の多目的ホールにて進学ガイダンスを実施しました。

目的は3つあり、

①入試日までのスケジュールを把握すること、

②大学・短期大学等の入試について把握すること、

③学費に関する情報を把握しておくこと、

です。

 

 

生徒からは、

・インターネット出願があるなんて知らなかった。

・進路を決めずに勉強するよりも、目標を立てて先をみることが何よりも大切なことだということがわかった。

・学費の面など、参考になった。

・自分が今何をするべきなのかをもう一度考え直すよいきっかけとなった。

・自分の軽い考えでどこの学校へ行くかを決めると親にとても迷惑がかかる。

・1分間テストが印象に残った。

などの声がありました。

甲子園大学 入試広報室・入試相談室 高田宜孝 様、ありがとうございました。

» 続きを読む

学校行事

美術事前指導【C‐3dayクラス 1年生】

2017年06月10日

6月10日(土)にC-3dayクラス1年生の美術の事前指導をおこないました。

本日のモデルはマルクス・ウィプサニウス・アグリッパさんです。

誰だ?それ?ってなりますよね。説明いたしますと、アグリッパさんは古代ローマの軍人、政治家でありローマ帝国初代皇帝アウグストゥスの腹心であったそうです。偉い人だったんですね。

 

 

アグリッパさんです。結構、強面ですね。

 

 

授業をのぞいてみますと、教室の授業とは違った真剣な表情で鉛筆を走らせていました。私は絵が得意ではないので、生徒の絵をみて関心するばかりでした。みんな上手でしたよ。

 

 

 

 

次回の美術は7月8日(土)に兵庫県立美術館にてスクーリングとなります。

兵庫県立美術館では素晴らしい美術品や絵画が展示されていますので、生徒の皆さんには芸術作品をたくさん味わって欲しいと思います。当日は、気に入った美術品をデッサンしてもらいますが、本日、学んだ事をフル活用して素晴らしいデッサンを見せて下さい。頑張りましょう!

C-3dayクラス

徳育Ⅰ 授業【S-アドバンス1年】

2017年06月09日

第1学年は、2週間に1度有限会社エムステージ取締役 伊東永善 様にお越しいただき、授業をしていただいております。

 

本日の内容は「効果性」です。

 

まず、「金の卵を産むガチョウ」のお話を読みました。

欲を出しすぎた結果、金の卵を産むガチョウを殺してしまった農夫のお話です。

この話を読んで、どんなことに気づきましたか?

 

何を大切にしなければならないのか。

継続的に求める結果をだすためにはどのような行動をするべきなのか。

それを考えて、今の高校生活に取り入れられる「効果性」を一緒に考えていきたいと思います。

学校行事

体育を行いました【S-アドバンス1年】

2017年06月08日

6月1日に2回目の体育を行いました。

前回は、多目的ホールで、ラジオ体操・縄跳びを行っています。

 

今回は、ラジオ体操・縄跳びそして、集団行動を行いました。

集団行動は、班に分かれて、次回発表の予定となっております。

並び方を決めたり、号令の担当を決めたり、自分たちで声を掛け合いながら

活動を行うことができました。

 

次回の発表が楽しみですね!!

学校行事

ニュージーランド修学旅行 回顧録(下) 【C-3dayクラス 3年生】

2017年06月08日

少し間があきましたが、フライト状況もニュージーランドでの滞在中も何一つ問題無く成田空港に到着。

 

成田空港からリムジンバスで羽田空港への移動もスムーズで、あとは羽田空港から関西国際空港への乗り継ぎ便に搭乗するだけでした。

 

スケジュール通りでしたら、関西国際空港に21時50分着、尼崎方面のリムジンバスの22時30分の最終便には余裕で乗れる・・・と思っていたのですが、

なんとなんと最後に急に羽田空港発の飛行機が機材の関係で15分遅れに・・・・関西国際空港到着が22時05分とか!

 

 

 

 

急遽、羽田空港の搭乗口でHRを行いました。

 

 

 

実際に飛び立ってみますと、企業努力もあり、当初の到着時刻より少し遅れただけで無事に関西国際空港に到着できました。

 

 

到着ロビーには、ほぼ全ての生徒の保護者の方々が、遅い時間にも関わらず到着出口に。

どのような会話が交わされたのかは定かではないですが、保護者の方も生徒も笑顔で関西国際空港を後にして行く姿を見てまして、

ニュージーランド修学旅行をこのC-3dayクラスで実施して良かったな!と実感致しました。

 

 

自宅到着の連絡も生徒全員からもらい、C-3dayクラス3期生の修学旅行は、全員参加の全員無事で終了する事が出来ました。

 

 

 

 

帰国してから約1ヶ月が経ちました。いよいよ進路の決定もしていかないといけない時期にはなっていますが、スキー実習の後でもそう感じましたが、本当にクラスの生徒一人ひとりの距離が縮まって良い雰囲気で過ごせている気がしています。また、一回り、大きくなった気も勝手にしています。

 

 

修学旅行は6泊7日で、入学当初は、そんな長い日数、他人と過ごせるのか?それも海外で?と心配されていた保護者の方も正直居られました。

でもどうでしょう?本当に成長が見られたのではないかと思います。

この経験を是非、どこかで活かせて欲しいです。それは、自分になのか、または、自分の友達になのか、また、自分の子供になのか。

 

 

最後に、義捐金を渡してきたのですが、メッセージを戴いています。

 

 

 

以上で、ニュージーランド修学旅行 回顧録を終わります。

 

 

 

 

3年生の生徒諸君、今度は進路決定に全力を注ごう!

» 続きを読む

C-3dayクラス

西宮甲英オリジナルパンによる活動報告【S-アドバンス生徒会評議部】

2017年06月07日

今年も昨年と同様に、西宮甲英オリジナルパンで募金活動を予定しています。

皆さんに出して頂いた案を回収し、生徒会で1つ1つ見て、選びました。

6月6日(火)のお昼休みの時間に西宮甲英オリジナルパンの案をパン工房まごころさんに渡しました。

オリジナルパンが決まり次第、ブログでお知らせ致します。

オリジナルパンで集めた募金は、被災地に送る予定です。

売り上げで募金額は変わりますので、ご協力お願いいたします。

 

生徒会会長 水谷充希

生徒会評議部

身だしなみセミナー 実施しました(S-アドバンス 1年生、2年生)

2017年06月07日

6月6日の7・8時間目

本校の学生服を御準備していただいている瀧本学生服株式会社の方に来校していただき、身だしなみセミナーを行いました。

 

目的は4つあり、

①西宮甲英生(S-アドバンス)としてふさわしい制服の着こなしを知ること。

②服装を正すことで、気持ち・姿勢などが変わることを知ること。

③将来必須となる身だしなみについて学ぶこと。

④誰からみても好印象をもたれる服装を目指すこと。

です。

 

ネクタイの結び方を実践しました。

 

2年生は1年後には面接が始まります。

この講習会で教えていただいた第一印象の大切さ、制服の目的、身だしなみの基本、

TPOに合わせた服装マナー、お手入れのポイント、ネクタイの結び方など、

是非、実践して欲しいと思います。

 

瀧本学生服株式会社の方、貴重なお時間をありがとうございました。

» 続きを読む

学校行事

«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 96 | 97 | 98 || 次へ»