新着情報

第2回 東日本大震災募金活動を行いました! 【生徒会】

2011年10月06日

 

10月3日より6日の午前8時25分~50分まで、新旧の生徒会役員で、第2回東日本大震災義捐金の募金活動をおこないました。

 

 

以前は4月に、東日本大震災とニュージーランド大震災の義捐金募金活動を行いましたので、これで2回目になりました。

 

今回は¥12,970でした!

 

ご協力ありがとうございました。

また近々神戸新聞社を通じて東北へ・・・・。

 

 

 

 

「継続は力」になりますので、今後も事あるごとに続けていきたいと思います。

生徒会評議部

県総体  vs伊丹市立高 【軟式野球部】

2011年10月04日

平成23年10月2日(日) 、兵庫県総体が行われました。

 

 

  1 2 3 4 5 6 7
伊丹市立高 0 2 0 0 0 0   2
西宮甲英高 1 0 0 0 0 0   1


 

 試合は序盤に動きました。1回の裏、先頭の松井瑠衣選手(甲武中)が内野安打で出塁すると、盗塁とバントで確実に走者を進め、小西選手(小園中)の二ゴロでしっかり点を取りました。しかし、次の2回表にはエラーやヒットにより2点すぐに取り返されてしまいました。坂本選手(南武庫之荘中)は3回以降、毎回を3人で締める力投を見せましたが、3回からは打線が沈黙し、3~7回で打ったヒットは最終回の池邊選手(中央中)による内野安打のみと、打線が奮起できないままのゲームセットでした。

 

クラブ活動

練習試合  vs育成調理専門学校 【軟式野球部】

2011年09月30日

平成23年9月28日(水) 、練習試合を行いました。

 

 

  1 2 3 4 5 6 7
西宮甲英高 1 0 0 1 1 0   3
育成調理 0 1 1 0 0 0   2


 

 1回表の攻撃は1番の松井駿選手(鳴尾南中)が死球で出塁すると、盗塁とバントで進塁し、3番の細谷選手(中央中)のスクイズでテンポよく1点をとりました。同選手は5回にもスクイズをしっかり決め、勝利に貢献しました。守備では坂本選手(南武庫之荘中)が制球や守備のエラーに苦しみましたが、しっかり投げ抜きました。最終回は抑えの生田選手(天王寺中)がランナーを出しますが、新山選手(鳴尾)、松井瑠衣選手(甲武中)、小西選手(小園中)4-6-3のゲッツーでしっかりしめました。

 

クラブ活動

阪神・丹有リーグ戦 vs市尼工高 【軟式野球部】

2011年09月22日

平成23年9月18日(日) 、阪神・丹有リーグ戦がありました。

 

 

  1 2 3 4 5 6 7
市尼工高 0 1 2 0 3 4   10
西宮甲英高 0 1 0 0 0 0   1


 

 1回、水谷選手(大庄中)が2ベースヒットを放ち出塁しますが、後続が続かず無得点。2回、坂本選手(南武庫之荘中)のヒットから、チャンスを作り、西嶋選手(松崎中)が見事に同点のタイムリーヒット。しかし、この後はミス・エラーが続き、完全に追う展開となります。5回には、再び西嶋選手がヒット。松井駿選手(鳴尾南中)がバントで送りますが、得点には至りませんでした。主導権を握られたまま規定によりコールド負けとなりました。

 

クラブ活動

新生徒会役員が決まりました! 【生徒会】

2011年09月16日

 

9月16日、平成23年度の生徒会役員選挙があり、新しい役員が決まりました。

 

新役員のメンバーです。

(左から、幹事の中村敏希、副会長の浜田大樹、会長の板倉輝和、幹事の水谷敏精)

 

会   長    板倉輝和(2-2)

副 会 長 浜田大樹(1-3)

幹   事    中村敏希(2-2)

幹   事    水谷敏精(1-3)

10月より、新役員で西宮甲英を更に更に、発展、変革してくれることとなるでしょう!

 

旧役員です。

 

(左から、幹事の池邉翔(2-2)、副会長の寺尾星耶(3-1)、会長の上田浩平(3-1)、幹事の細谷和雅(3-1)です。)

 

まだ少し任期が残っていますが、悔いのないように活躍してもらいたいです!

生徒会評議部

中学校教員対象説明会【専各連】

2011年09月10日

9/2 兵庫専各主催の中学校教員対象説明会に参加してきました。

筆者の役割は生徒、保護者、企業の生の声を届けるコーディネーター役。

 

発表者以上に緊張してしまい、最初はかなり噛み噛みでした。

 

しかし、発表してくれた平田調理専門学校の生徒や、大岡学園の生徒保護者の方、そして本校の生徒に助けられ何とか乗り切れたかと思います。

 

それにしても、この日に参加した専各連会員校の生徒の皆さんと接していると"自分の学校の生徒かな?"と思うくらい似てるような気がして、妙に親しみを感じてしまいます。

 

次回の専各連のイベントは11/5の"専修学校各種学校フェスティバル"。

 

本校は商業系専修学校にも関わらず、バンド演奏で出演します。しかも3ステージ!!笑

 

まだまだ認知度の低い高等専修学校・各種学校ですがその存在意義は確かです。各学校の先生方と話しをしているとその情熱が伝わって来ます。必ずしも全ての生徒にマッチするような万能な学校種ではないですが、その必要性と存在意義を今後も訴え続けていきたいと思います。

学校行事

全国簿記電卓競技大会  結果! 

2011年09月06日

 

9月4日、東京ガーデンパレスにて、標記大会が開催され、本校からも「電卓 高等課程の部」にチームとして出場しました。

 

前日の3日の朝、近畿地方は台風12号直撃?の噂の中、新大阪駅に集合、新幹線にていざ東京へ!

途中、やはり台風の影響か、何度か止まりましたが、なんとか35分遅れで無事に東京駅に到着いたしました。

 

 

 

競技大会ですが、「専門課程の部」「高等課程の部」「高等学校の部」と分かれての大会ではありますが、開会式では一同に一会場に集合し、開会宣言、優勝旗返還、選手宣誓と、インターハイ開会式くらいの迫力があり、その時点で、我がチームの面々は雰囲気に飲み込まれつつありました。自分も、中には、ユニホームを揃えての参加校や、鉢巻きを巻いての参加校などもあり、ある意味圧倒されました!

 

      

(左:競技会場です。すごい会場でした・・・    右:その会場内での競技前アップの状況です。緊張感ありました・・)

 

 

「簿記」と「電卓」会場に分かれて競技が始まりましたが、引率教員は中には入れずどのような雰囲気かは分かりませんでしたが、選手達に聞くところによりますと、更に更に雰囲気に飲み込まれていったそうです・・・・。

 

さてさて結果です。

賞は取れなかったですが、よく健闘したと思います。

 

団体戦     6位/8校

個人戦     高木大輝     7位/43人

          池邊翔      22位/43人

          大久保有莉   23位/43人

          村松優輝    24位/43人

 

選手のコメントです。

高木大輝

「今回の大会は自分にとって初めてであり最後という事で緊張もあったが、すごく楽しかったです。全国大会で世界の広さ、そしてまだまだ強い人がいると色々いい経験をさせてもらいました。来年自分は大会に出れませんが、後輩の応援に行きたいと思っております。」

池邊翔

「今回電卓の大会で結果を聞いた時は、やっぱり全国はレベルが違うと思いました。」

大久保有莉

「初めて電卓大会に出れて、本当に良かったです。悔しいけれど、次の学びになりました。次は絶対にレベルアップして優勝を目指して頑張ります。」

村松優輝

「全国のレベルはとても高かったです。来年も行けるように頑張ります。」

 

 

追伸:3日台風の中、新大阪駅までお見送り戴きました長谷川先生、新保先生、ありがとうございました。

 

 

競技大会のみで東京を終わらすのはもったいないので、社会見学を兼ねて、3日東京タワーと4日靖国神社に行ってきました。

   

(左:東京タワー下で。  右:靖国神社 遊就館前にて)

 

東京タワー展望台に上って東京を一望してきました。ただ、天気が悪く、途中一時大雨で・・・

 

靖国神社は、お参りもし、遊就館にて資料見学をしました。特に生徒には、戦争で亡くなっていった方々の遺書を読ませました。4人とも思うところがあったようです。命の大切さ、平和の大切さを実感してくれたようです。自分も3回目なんですが・・・遺書はやはりグッとくるものがありました・・・平和に感謝です。

 

 

あと、4日早朝には地震がありました。震度3との事でしたが、気がついたのは、自分と高木だけでした・・。

更に、東京のエスカレーターは左立ちでした・・・・。

 

 

 

 

 

来年度はもっと真剣に取り組んだ上で、全国上位を目指したいです!

現1年生!全国大会を目指しませんか??!

   

検定情報

定期演奏会 尼崎Deepa【軽音楽部】

2011年08月25日

今年度、第一回目のLIVEハウスでの定期演奏会。

 

一昔前と違って、LIVEハウスも随分と入りやすい場所になりました。

 

今回は部員の友達や保護者の方の来場も多く、今までで一番盛り上がったと言っても過言ではないのでしょうか。

 

 

さて、1年生にとっては初めてのLIVE。

 

 

しかも、オープニングアクトを飾る予定だった卒業生が急遽参加できなくなり、いきなり一番最初に登場する事になったバンドも…

 

演奏はお世辞にも上手とは言えませんでしたが、始めの第一歩はまず踏み出す事に意味がある!!

 

 

と、思いきや1年生の中の一つのバンドがかなりのデキでびっくり!!数年前、三矢サイダーのCMに抜擢されたり、Zepp TokyoやSONYの閃光ライオットのファイナル(この時のグランプリはなんとガリレオガリレイ!!)に出演した卒業生Brack Topを彷彿させてくれました。

 

 

今回は、部員が外部でやっているバンドもOKと言う事で、2バンドが参加してくれました。

そしてそして…

 

 

やっぱりこの人達でしょ♪

2年生と3年生がビシッと締めくくってくれました。

 

 

この人の締めの言葉はイマイチでしたが…

続きはこちらから↓↓

 

クラブ活動

阪神地区 強化練習会 【ハンドボール部】

2011年08月25日

8月24日

阪神地区の強化練習会がありました。

 

今年の1月に西宮市の強化練習会にも参加させてもらいましたが、その時は市内の7校が参加し総当たりのリーグ戦をしました。

今回は16チームの参加だったため、4ブロックに分かれリーグを行い、その後各ブロック同じ順位同士の対戦でした。

試合は15分1本

 

 

1試合目は県民大会でベスト8に入った市西宮

 

それにビビってか、まったく声が出ずそれがプレーにも表れパスミスの連発

失点を重ねてしまいました。

 

西宮甲英

市西宮

11

 

 

2試合目は何度か練習試合をさせてもらったことのある甲陽学院

 

市西宮戦の反省点を修正しパスミスは少なくなり、ディフェンスも声をかけられるようになったが、良い形でシュートまで行けず・・・

 

西宮甲英

甲陽学院

 

 

この練習会は本来新チームで臨むもので、3年生が出場しているチームはほとんどありません。

ただうちは2年生が2人しかいなくて(この2人も入部して半年経っていません)、この2人に経験を積ませるためにも3年生にギリギリまで残ってもらっています。

県民大会までは3年生がメインでポジションも組んでいましたが、今は2年生を攻撃の起点となるポジションに置き攻撃のパターン、守備の仕方を覚えてもらっています。

そのためなかなか形を作ることができずシュートまでいけない。ポスト・サイドをうまく使えない。ディフェンス時にズレが生じる。など、課題は山積みです・・・

 

 

3試合目は初めて対戦する川西北陵A

 

やはり先ほどあげた課題の部分で相手と差が出てしまった気がします。

ただ県民大会前に繰り返し練習した攻撃パターン(パラバンから藤井選手のシュート)から得点が生まれたことは選手にとって自信になったのではないでしょうか。

 

西宮甲英

川西北陵A

13

 

 

4試合目 川西北陵B(各ブロック4位同士の対戦)

 

2年生にとっては「どう攻めたらいいかわからない」「どうやって守ったらいいかわからない」など悩みに悩んで戦っていたようです。

でもその失敗や経験が必ず次に繋がると思うので、しっかりこの壁を乗り越えてほしいです。

 

西宮甲英

川西北陵B

 

 

5試合目は今まで一番試合をさせていただいている西宮北

 

サイドの選手に速攻を意識するように伝えました。

今までそれがなかなかできてなかったですが、森本選手(GK)から左サイドに入った高木選手への速攻が見事に決まりました。

練習で何回もやってきた事ができた瞬間の選手の笑顔は本当に輝いていました。

 

西宮甲英

西宮北

 

3年生が試合するのも次の試合がラスト

5試合の反省点を挙げさせ、どういう点に気をつければ勝てるのかを話し合いました。

様々な意見が出てきて言い合う場面もありましたが、自分たちで考えて話し合って次に繋げる。とてもみんなが頼もしく見えました。

 

 

6試合目は総体で1点差で敗れた宝塚西

 

開始早々から選手の気持ちが感じられました。

声の出し方、1対1の強さ、ルーズボールへの執念、奪った後のボールの大切さ、シュートへの意欲、何より勝ちたいという気持ちが前面に出ていたと思います。

 

結果は・・・

 

西宮甲英

宝塚西

 

最後の最後で勝利を掴むことができました。

良く頑張った!

 

☆得点ランキング☆

 

上田選手 19点

 

世永選手  3点

 

高木選手  2点

 

藤井選手  2点

 

小野山選手 1点

 

 

上田選手が得点できるのも周りのサポートがあったからこそのもの。

それにしても29本打って19得点!良い確率だな、浩平!!!

 

これで3年生は引退です。

まーあいつらの事だから、かわいい後輩の為にも練習には毎日参加してくれるとは思いますが、ひとまず3年間お疲れ様でした。

 

 

自分が甲英に来たのと同じタイミングで入学してきた思い入れの強い3年生。

自分が初めて顧問をさせてもらったクラブの部員がお前らで本当に良かった。

 

やす・寺尾・世永・こうへい・藤井・小村・高木・小野山

 

感謝しています。ありがとう。

 

 

クラブ活動

練習試合  vs育成調理 【軟式野球部】

2011年08月12日

平成23年8月10日(水) 、練習試合を行いました。

 

 

  1 2 3 4 5 6 7
育成調理 0 1 0 0 1 0   2
西宮甲英高 2 0 0 1 0 ×   3


 

 試合は1回から大きく動き、1番の小谷選手(瓦木中)が四球で塁に出ると、2番の水谷選手(大庄中)が確実に送り、相手のエラーなどを絡めて2点を挙げました。4回は8番の西嶋選手(松崎中)が相手の隙をつく走塁で、相手の悪送球からよく走って1点を挙げました。守っては坂本選手(南武庫之荘中)が立ち上がりからコントロールに苦しみ、毎回ランナーを背負いながらの投球になりましたが、6回2失点の粘投で勝利に貢献しました。最終回は生田選手(天王寺中)が貫録のピッチングでしっかりと押さえ逃げ切りました。

 

クラブ活動

«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 100 | 101 | 102 |...| 104 | 105 | 106 || 次へ»