新着情報

職業講話~塩野香料~【C-3dayクラス 3年生】

2017年06月07日

今日は、塩野香料さんに職業講話に来ていただきました。 塩野香料さんは1808年創業で、創業から約200年を超える、伝統を持つ伝統企業でしたが、BtoBの会社のため、私たちは今まで名前を聞いたことがありませんでした。 塩野香料さんは、香料の「フレーバー(食品香料)」「フレグランス(香粧品香料)」「ファインケミカル(医薬品香料)」の3部門で、BtoBで製品作りを行っている会社です。

今回はフレーバー(食品香料)について、実際に体験をしながら、どんなことをしているか、私たちに分かりやすく教えていただきました。その1つとして、3種の飲料(①香料なし、②レモンの香料、③ぶどうの香料)の飲み比べをしました。みんな必死に飲み比べてました。香料があるだけで飲み物がとてもおいしく感じられました。この体験を通して、香料の大切さをみんな実感していました。また、時間の許す限りたくさんの香料の匂いをかがせていただきました。

また、香料はさまざまな暮らしのシーンでも重要な役割を担っていることを教えていただきました。例えば、都市ガスやプロパンガスは、本来は無臭ですが、ガスが漏れた際に気がつくように、人間にとって不快に思う臭いを人工的に着けているそうです。

最後に、香りと香味を通して、人々の豊かさと潤いをもたらすことが、私たちの使命であり、この仕事をしている価値だとおっしゃっておられました。世の中には様々な職業があります。それぞれが互いに結び付き、噛み合って世の中が成立しています。どんな仕事でも、なんのために仕事をするか、その仕事の価値を見出すことが大切なんだということを教えていただきました。

塩野香料さん今日は貴重なお話を聞かせていただきまして本当にありがとうございまいした。今日のお話を聞いて、C3の3年生のみんなはきっと将来の職業選びのヒントになったことでしょう。

» 続きを読む

C-3dayクラス

県総体 vs須磨学園 【ハンドボール部】

2017年06月06日

6月3日(土)


兵庫県高等学校総合体育大会ハンドボール競技会に出場してきました。

 

 

相手は須磨学園。

 


前後半通して相手の激しいディフェンスを打ち破ることが難しく、なかなかシュートまでいけず、打ててもコースや体勢を制限されてのシュートだったので速攻を食らう悪い展開でした。


しかし練習でやっている攻撃の形を何度も試み、点数を奪うこともできました。


速攻されないように、逆の選手は素早く切り替えをし、何本か防ぐこともできました。


点数を取られても下を向くことなく最後まで諦めないで声を掛け合いプレーすることもできたと思います。


途中心が折れそうになって選手もいたようですが、最後にはやりきった表情をしていた選手が多く、負けはしましたが楽しかったとの声もあったので良かったかなと。

 


ただ楽しかっただけで終わっては個人もチームも成長しません。


良い状態でシュートを打つためには・・・


簡単に速攻で失点されないためには・・・


相手の攻撃を組織的に守るには・・・



夏の県民大会に向けて、一つひとつ課題をクリアしていきたいと思います。


大会関係者・須磨学園の皆様、ありがとうございました。


 


» 続きを読む

学校行事

NZ募金を実施しました【S-アドバンス3年】

2017年06月02日

来週からの修学旅行の行き先はニュージーランドです。

今回は現地学校へも訪問し、その中には

2011年、2016年のニュージーランド地震の被害にあわれた方も

いらっしゃる可能性があるので

生徒から「募金をしたい」という声があがり、

修学旅行実行委員を中心に一週間募金活動を行いました。

 

 

他学年の生徒も募金に協力してくれたおかげで、

総額6,406円集まりました。

 

この募金を持って来週ニュージーランドに出発します。

ご協力いただいたみなさん、

ありがとうございました。

学校行事

体育に行ってきました【S-アドバンス3年】

2017年06月01日

今日の体育はキックベースを行いました。

今回も晴天に恵まれ、

「雨学年」と呼ばれることも、もう無くなりそうです。

 

 

初のキックベースということで野球のルールが分かる生徒が主となり、

暑い中頑張りました。

 

 

修学旅行まで後一週間となりました。

全力で楽しめるように

体調管理や準備をしっかりと行いましょう!!

学校行事

認知症サポーター養成講座【C-3dayクラス 3年生】

2017年05月31日

5月30日(火)、多目的ホールにて、C3の3年生対象に認知症サポーター養成講座を実施しました。認知症サポーターとは、認知症について正しく理解し、認知症の方を地域ぐるみで支援する活動です。

これまで認知症とは、老化現象の1つだと思っていた生徒たちが多かったのですが、この講座を聞いて、認知症とは、年齢に関係のない脳の病気であり、誰にでもなりえる可能性のある病気なのだということをみんな認識しました。

この講座を聞いて、認知症は誰にでも起こりえるものだから、もしあなたが、あなたの家族が、あなたの親友が認知症になってしまったらと考えると、全然他人ごとではなく、自分たちの問題だと捉え、みんな真剣に講座を聞いていました。

現在「帰りたくても帰れない」そんな認知症患者の行方不明事例が増えています。

今日の講座では認知症サポーターとしての正しい声のかけ方などを勉強しました。

今日の講座を聞いて、自分の家が分からず、街でさまよっている人がいれば、みなさんきっと手助けてしてくれることと思います。

認知サポーター養成講座の受講者にはオレンジリングが渡されました。みんなとってもオレンジリングが似合っていました。オレンジリングを身につけると介護者がちょっと手伝って欲しいと思う時に声をかけやすいような目印になります。これからは外に行くときはオレンジリングをぜひ身につけて欲しいです。

C-3dayクラス

卓球部 春季地区大会がありました【S-アドバンス】

2017年05月29日

5月28日、県立西宮香風高等学校にて阪神丹有地域の春季卓球大会が行われました。

 

今回の大会から、西宮甲英は「公式戦ユニフォーム」着用のもと、挑みました。

 

結果

 

団体戦

1回戦

西宮甲英 1 対 3 香風高校

 

個人戦

女子

藤丸 礼奈  第3位

男子

西畠 直輝  第7位

 

 

個人戦とはいえ、初の表彰です。

 

 

27期生(3年生)はこの大会で卓球部を引退です。この27期生が声を上げ、立ち上がった卓球部で最後の最後に表彰してもらえる位置まで強くなるという、とても劇的に変化する姿。

 

27期生の6名が築き始めたこの卓球部。歴史は浅いですが、後輩がこれからより発展させてくれることと思います。

 

応援していただきまして、ありがとうございました。

そして、27期生はお疲れ様でした。卓球部で学んだことを活かし、進路実現に向けて「前へ」進んでください。

クラブ活動

練習試合 伊丹北高校 【ハンドボール部】

2017年05月29日

5月28日(日)

 

伊丹北高校と練習試合をさせていただきました。

 

気温も高く夏日の中、選手たちは一生懸命ボールを追いかけ戦っていました。

 

 

ハンドボールは走り勝てないと、勝利は見えません。

 

この試合ではハンドボールの展開の速さを実感し、攻守の切り替えの大切さ、また試合中は常に頭を働かせなければならないことを改めて学べたと思います。

 

伊丹北の白瀧先生、部員のみなさん、貴重なお時間をありがとうございました。

 

 

 

6月3日はいよいよ総体です。

 

残りの1週間、しっかりと心と身体の準備をして大会を迎えましょう。

 

» 続きを読む

クラブ活動

春季総合体育大会準優勝【軟式野球部】

2017年05月29日

今年度最初の大会で準優勝の成績を収めました。

3年生5名、2年生1名、1年生6名のメンバー全員が共通の目標に向かって、

努力した結果です。チームワークの重要性を経験したメンバーは、

秋の大会で更なる飛躍向けて練習に励みます。

学校行事

ニュージーランド修学旅行 回顧録(中②)  【C-3dayクラス 3年生】

2017年05月28日

いよいよメインイベントのファームスティです。

バスは定刻を少し遅れて、ケンブリッジの待ち合わせ場所に到着しました。

 

 

もうすでに、スティ先の方は到着されていました。

車内は一瞬にして緊張感に包まれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に6ホストファミリーに引き渡すことが出来ました。

これからの3泊4日は、それこそ全てが未知との遭遇です。気持ちで向かっていって欲しい!と願うばかりでした。

 

 

 

 

翌日からは、まさにサイクロン一過!すばらしい天候に恵まれました。

 

 

 

 

 

 

今回も、2軒、お邪魔させていただきました。

 

 

 

 

 

 

2軒ともどこまで英語が通じているのかは不明でしたが、きちんと労働もしていました。

意外と順応性が早いのかも知れません。ホッとしました。

 

 

 

さて、3泊4日のファームスティも終わり、別れの朝が来ました。

みんな時間通り、集まってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ええ顔してました!色々習慣の違いもあって戸惑いあったでしょうが、すばらしい体験が出来たのではないかと思いました。

本当に別れを惜しんで涙している家族もありました。

 

 

 

 

ファームスティ先、ケンブリッジとも別れ、オークランドへ。

 

 

 

途中、ランチを食べたのですが・・・

 

なんと、3人の生徒のハンバーガーにハンバーグが入っていないというハプニングが!もちろん取り替えてもらいましたが、日本では考えられない事象です。これも経験かと。

 

 

 

 

ホテルに着くと、まずクラス代表からサザントラベルの大木さんに、ニュージーランド大震災の義捐金を手渡しました。

 

 

この義捐金は、C-3day全員の想いのこもった義捐金です。復興に役立てて欲しいです。

 

 

 

 

 

さて、ニュージーランド最後の夜、自由行動としました。

 

 

 

 

 

 

 

色々な場所に行ったと思います。スーパーマーケットで会ったグループも居ました。

本当にこの数日間でたくましく成長したのではないかな~と思いました。

 

 

 

ニュージーランド最後の夜のホテルですが、一押しのまさに豪華ホテル。

バスタブにも浸かってもらって疲れを取って、ゆっくりとくつろいでもらいたい、くつろいでもらえるホテルであったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌朝、現地時間5時50分(日本時間2時50分)集合。いよいよニュージーランドを後にする時がきました。

 

 

 

 

 

今回のガイドを務めていただいた千恵子さん、サザントラベルの大木さん、NZ TOURS LINKの竹本さん、大変お世話になりました!

 

 

 

無事に、オークランド国際空港から飛び立ちました!

 

 

 

 

 

千恵子さん、大木さん、竹本さん、無事に日本に着いております。

 

今回は本当に快適な空の旅で、機材のせいもあるでしょうし、気流のせいもあったのでしょう。

過去2回は、飛び立ってから関西国際空港到着まで(その当時は、関空から直行便がありました)、行きも帰りもほぼ上下左右に揺れていました。

 

 

約1週間の修学旅行も無事に終わりそうな感じです。

それも、成長という大きなお土産を持って!

 

 

続きます。

 

» 続きを読む

C-3dayクラス

練習試合 宝塚北高校 【ハンドボール部】

2017年05月27日

5月27日(土)

 

宝塚北と県伊丹の2チームと練習試合をさせていただきました。

 

 

チームの中で苦しい選手がいたときに、周りがどれだけサポートできるか、励まし合えるか。

 

ちょっとした気遣いやプラスの声掛けで雰囲気は変わるし、気持ちも楽になりますよね。

 

 

来週から始まる総体前に、とても良い勉強になりました。

 

 

 

 

宝塚北・県伊丹の皆様、ありがとうございました。

 

» 続きを読む

クラブ活動

«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 96 | 97 | 98 || 次へ»