新着情報

秋の遠足に行って来ました【C-3dayクラス 1年生】

2017年11月19日

11月17日(金)C-3dayクラス1年生は大阪池田市方面に遠足に行って来ました。

朝方は、気温がたいへん低く肌寒かったのですが、日中は穏やかな秋晴れに恵まれました。

絶好の遠足日和の中、紅葉彩る五月山を眺めながら、歴史の町池田を散策してきました。

 

池田市で最も人が集まる場所と言われている、『カップヌードルミュージアム』でマイカップヌードルを作成しました。カップに自分オリジナルの絵を描いて、中身のスープの味、具材も自分オリジナルで作ることができます。味の組み合わせは、5460通りになるそうです。生徒に聞いてみるとスープはカレーを選んだ生徒が多かったようでした。自分好みのカップラーメン!早く食べたいですね。

 

 

 

『五月山公園』の芝生広場で昼食をとりました。日中は日差しもあり、緩い坂道を歩いて来ましたので、体も温もり、ちょうどお腹も空きました。

 

 

 

 

『五月山動物園』にて自由散策です。生徒達は、動物にえさをやったり、動物の写真を撮ったりして過ごしていました。小さな動物園だけあって、動物に直で触れる事ができたり、とても近くで動物を見る事が出来ました。

 

 

 

 

 

『落語みゅ~じあむ』にて落語の観賞をしました。生徒の大半が落語鑑賞初体験とのことで、本日の出前寄席は落語の初心者向けの演目をお願いしました。最初に鶴亀亭好翁さんに古典落語の『たけのこ』を演じて頂き、次に猪名川亭喜真理さんに創作落語の『赤とんぼ』を演じて頂きました。近くで見る落語はテレビで見るのと一味違いましたね。物を飲んだり、そばをすする擬音や細かい表情などが直に伝わって来て、演じているシチュエーションを容易に想像する事ができましたね。

 

今日の遠足は楽しかったですか?

これからも学校行事を通して、いろいろな体験をして、皆さんの経験値を上げて行って欲しいと思います!

C-3dayクラス