新着情報

授業参観&サイバー対策講習会を行いました。 【C-3dayクラス】

2017年12月02日

12月2日(土)、C-3dayクラスでは、後期の授業参観を行いました。

 

まずは、3時間目、本来の授業について参観戴きました。

 

1年生は日本史A,2年生は保健、3年生は政治・経済の授業でした。

 

 

普段の授業雰囲気が分かって頂けたのではないでしょうか?やはり1年生の保護者の参加が多かったです。

どの学年も頑張ってますよ!

 

 

 

 

4時間目は、いつもと違って、生徒も保護者も教職員も参加できる講習会を育友会ご協力の下で行いました。

 

内容は、「サイバー犯罪被害防止対策」です。

 

 

 

 

 

講師に、兵庫県警生活安全部サイバー犯罪対策課の本田警部補様にお越しいただき、パワーポイントを活用して行っていただきました。

 

 

 

約50分でしたが、非常に分かりやすく説明頂き、また高校生の事例や最近、騒がれている事件も挙げて頂き、生徒にとっては本当に有意義な時間を過ごせたのでは無いでしょうか?

講演終了後、HRで生徒に感想を聞きましたら、

「本当に分かりやすかった」「同じことになったことがある」「恐ろしい」等、ありました。

教職員も大変勉強になりました。

 

 

 

 

 

さて、今回は、その後、初の試みで育友会主催、保護者のみ参加の「サイバー犯罪防止対策」講習会を行いました。

 

 

 

 

 

内容は、生徒が居た時に比べて、更に深く掘り進んだ内容でした。

内容によっては、涙されている保護者の方も居られました。あくまでも私見ですが、自分も子供、特に女児が居る父親として、非常に腹立たしい内容のものもありました。

素晴らしく有意義な約40分だったと思います。

 

 

 

最後に、本当に本田警部補様の話し方がお上手で、生徒も保護者も教職員もお話に引き込まれ、その立場になって物事を考えれたのではないか?と思いました。

ただ、今日、このような素晴らしい話をお聞きしても、「喉もと過ぎれば・・・・」で忘れていくが人間の悲しいさが!学校としてもこのような犯罪の被害者、加害者にならぬよう、言い続けていく事が大切であると思っております。

 

 

 

 

本当に有難うございました。ちなみに、本田警部補様は、射撃がお得意だとか・・・・人は見かけによりません。パワフルでした!

 

C-3dayクラス