新着情報

春季ジュニアテニス選手権大会 優勝です!【硬式テニス部】

2013年04月01日

 

3月末、大阪府では「大阪春季ジュニアテニス選手権大会」が靭テニスセンターで、兵庫県では「兵庫春季ジュニアテニス選手権大会」が神戸総合運動公園テニスコートで開催されました。この勝者は7月に靭テニスセンターで開催される関西ジュニアテニス選手権大会、8月に同会場で開催される全日本ジュニアテニス選手権大会へのキップの大会と言えるのではないでしょうか。

 

 

大阪では、角矢安鳩方選手が、U18女子シングルス優勝、ダブルス準優勝となり、関西ジュニアへの出場が決定的になりました。

(右が角矢選手。優勝おめでとう!)

 

 

兵庫では、東綾香(今年度入学予定)選手が、U16女子シングルスで見事優勝。彼女も関西ジュニアへの出場が確定しました。

 

 

 

東選手は、兵庫県高校総体テニス競技シングルスにも出場します。将来が非常に楽しみです。

 

 

 

今年度もシーズンインしました。忙しくなりそうな1年、反面、そろそろ日焼け対策をしていかねばならない1年になりそうです!

硬式テニス部

第133回日商簿記検定試験 2級合格

2013年03月14日

日商簿記検定2級に山本彩香さんが合格しました。

おめでとうございます。

 

山本さんの喜びの声

「受かると思っていなかったので、受かってほんとに嬉しかったです!」

「また、他のことにもチャレンジしていきます\(^0^)/」

 

教員の感想

今回、山本さんは商業簿記分野と工業簿記分野に分けて高野先生とツインターボで行いました。

本人はかなり努力をしたと思います。

検定を受ける前も、発表前日も、『もし、だめならどうしましょう??』とマイナス面ばかり言葉を

発していました。

しかし、学校等で勉強しているときも、無意識に1級の範囲の部分も質問が来ていたので、自宅でかなり

勉強をしているようでした。

本当におめでとうございます!

次は大学進学を目標にまた、頑張ってくれると思います。

簿記担当:久保

 

商業簿記分野も工業簿記分野もバランスよく点数が取れていました。

上出来だと思います。工業簿記は、12月下旬から学習を始めたので通常と比べると短期間での学習です。

1月には、1級範囲の会計学分野の会計原則も少し学習しました。

毎日深夜まで問題を解いていたと思います。12月25日には、深夜0:28に学習進捗度報告と質問メールが届いていますから・・・

ということで、彼女の去年のクリスマスは、どちらかというと、クリスマスでなくクルシミ(苦しみ)マスだったと思います。

その、努力と理解力と集中力に感服しました。

簿記担当:高野

 

 

 

 

 

 

» 続きを読む

学校行事

卒業しました!  【硬式テニス部】

2013年03月13日

 

本来は3月4日(月)だったのですが、試合等々で本日13日(水)、テニス部だけでの卒業式を行いました。

 

 

まずは、理事長からの祝辞。「プロとはいかなるものか!」の内容でした。

 

 

その後、卒業証書授与。

(左:尾崎里紗選手。右:二宮真琴選手)

 

 

 

その後、後藤通信コース教頭より祝辞を。

 

 

 

最後に通信コースの先生方と記念写真を。

 

 

 

確かに通信制なので、他の高校生の選手達とは違った高校生活となりました。さらにたった2名だけの卒業式でもありましたが、色々な意味で彼女達の記憶に残ったのではないかと思います。

本当に少しだけの高校生活ではありましたが、思い出を胸に巣立ってくれたと思っています。

 

卒業 おめでとう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

後藤通信コース教頭たっての頼みもあり、写真と彼女達のサインを。

 

 

少しくらいは彼女達も卒業式を味わえたかな~

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、尾崎選手はすでにプロ、二宮選手は4月からプロ転向予定です。非常に厳しい世界で戦う事になります。甘い言葉や浮かれることなく、一心不乱に「氣合い」で日々練習し、先輩でもあり世界で活躍する土居美咲プロやアメリカで頑張っている野井夕夏子プロのように夢を達成して欲しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追伸:彼女達から先日産まれた4女の為に、戴きました。ありがとう~遠慮なく使わせてもらいます!

硬式テニス部

平成25年度 前期新入生の履修登録が始まりました!

2013年03月13日

3月12日(火)より前期新入生の履修登録が始まりました!

 

皆さん緊張の面持ちで、今後の時間割を真剣に先生と考えていました!

 

個々に応じた有意義な時間割を決めて欲しいものです。

 

新入生の皆さん、4月からは心機一転、新しい環境で共に頑張っていきましょう!

学校行事

第49回島津全日本室内テニス選手権大会結果 【硬式テニス部】

2013年03月11日

 

3月3日より、標記大会が開催され、現役としては二宮真琴選手が、OGとしては山本翔子(亜細亜大学)選手が、シングルス、ダブルス共に出場していました。

 

結果です。

 

シングルス

1回戦

二宮真琴      16   26      今西美晴(島津製作所)

山本翔子      16   26      牟田口恵美(橋本総業)

 

残念ながら、どちらも初回戦負け。今西選手は今大会優勝です。彼女とは高校時代、団体戦でも良く戦いましたし、昨夏の国体近畿予選  で久々に和歌山で会いましたが、相変わらずフットワークの素晴らしいテニスをしてました!4月からプロになるとか・・。頑張って欲しいです。

 

 

 

ダブルス

1回戦

二宮・穂積組     63   64       伊藤・森(島津製作所)

山本・伊波組     63   46  10-7  加藤・田中(パブリックテニス・橋本総業)

2回戦

二宮・穂積組     64   16  10-6  今西・大前(島津製作所)

山本・伊波組     36   64  10-7  磯貝・福井(リコー)

準決勝

二宮・穂積組     64   57  6-10  山本・伊波組(亜細亜大学)

決  勝

山本・伊波組     36   36       岡田上・瀬間(エームサービス・Club MASE)

 

 

 

同門対決が準決勝でありました・・・・・・できたら決勝で当たって欲しかったのですが・・・・・・。OG組の勝ちでした。

 

 

 

(準優勝の山本(左)・伊波(右)組です。今回、二宮選手の写真はありません。)

 

 

山本選手も4月から4回生。就職活動もしながら悔いの無い大学生活を送って欲しいです!

硬式テニス部

平成24年度 後期 卒業式を実施しました!

2013年03月08日

平成25年3月4日(月)第19回卒業式を挙行致しました。

 

スクーリングの時は皆が私服ですが、多くの生徒がスーツ姿で締まった表情を見ると嬉しいような、寂しいような・・・・

 

 

 

駿台甲府高等学校本校からも校長先生がご出席して頂き、厳かで感動的な卒業式になりました。

 

 

 

西宮甲英高等学院、堀江校長の祝辞も生徒には身に染みたはずです。

 

 

 

在校生・卒業生両代表の送辞・答辞も立派でした。一生忘れないような経験になったはずです。

 

 

 

最後は保護者関に向かって一礼、中には大きな声で「ありがとうございました」と感謝を口にする生徒も。

 

 

 

保護者の方々の涙を見ていると、こちらも胸にぐっと来ます。

 

 

 

今回卒業の67名の輝かしい未来をお祈りしています。

 

 

 

式後の記念撮影です。皆、普段見れないようなとても良い表情をしていました。

 

 

 

卒業生の皆さん、本校を卒業した誇りを胸に立派な大人になって下さいね。また時間があれば遊びにきて下さい。

 

学校行事

第170回 全国経理教育協会簿記能力検定1級合格

2013年02月23日

通信コース2年生の千田さん(苦楽園中学卒)が1級(会計学)に合格しました。彼女は、1年生のとき1級(工業簿記)に合格しています。今回で、1級の2種目中2種目とも合格となりました。
全国商業高等学校協会の簿記実務検定1級(会計と原価計算の2種目中2種目)合格しており、昨年日本商工会議所簿記検定2級も合格しています。
千田さん(苦楽園中学校卒)の感想
やっと受かりました。!
先日に全商1級を受かっていたこともあり、いいウォーミングアップになったと思います。分からない所を放置しないで理解できるまでやってよかったと思いました。
これで、目標とする級は全て制覇・・・でも、まだまだ上を目指したいと思います。!
指導してくれた高野先生ありがとうございました。

» 続きを読む

学校行事

たった6日の学習で3級合格!

2013年02月19日

第169回 全国経理教育協会簿記能力検定3級合格
前田君(成良中学校卒)が、前回の簿記検定試験で、たった6日の学習で合格しました。
彼は、検定試験の3週間前に1から2時間程度の学習。2週間前に1から2時間程度の学習。最後の1週間に4日、学習に登校してきました。5時間前後の学習量でした。この間、模擬問題は、1回も合格点に到達しませんでした。私自身も直前に「教えて」と来られても”無理”と内心思いつつ、本人がやる気がある限りは、それに応えようと決めて教えることにしました。なぜなら、私自身も3級のときは、そして、過去の卒業生も前日に合格ラインに到達して合格した人もいるので・・・。 ただ、その人たちは、もっと長期間の学習をしていましたが(笑)・・・。
今回合格した前田君の話に戻りますが、結局、前日になっても合格点には、1回も到達しませんでした。それでも、本人は未だあきらめきれずにいるようでした。あきらめたほうがいいの?という表情をするときもありましたが・・・その姿と表情を見ていると、もう少しなので何とかしたいと思い校舎を閉めたあとも合格点が1回は取れるまで教えることにしました。自宅に、帰りが遅くなることを電話連絡するよう伝え、学習を再開して19時過ぎにようやく合格点を超えることができたので学習を終了して、あとは、検定本番終了までの過しかたをアドバイスして別れました。
本番の検定結果は、みごと合格でした。
ただ、私も疲れましたし、生徒自身もかなり疲れたことと思います。
前田君の感想
合格できて嬉しい。
試験当日、スラスラ解けたので結構自信はありました。
先生教えてくれてありがとうございます。
反省点は、もっと早く検定試験勉強に取り組むべきだったと思っています。
今度は、早めに準備をしようと思います。

» 続きを読む

検定情報

第75回 全国商業高等学校簿記実務検定1級に合格しました。

2013年02月07日

千田ひかるさんと山本彩香さんが25年1月27日(日)実施の

第75回全国商業高等学校簿記実務検定1級に会計学と原価計算の2科目に二人共合格しました。

 

二人は、初めての全商簿記実務検定チャレンジで合格しました。 まず全商の範囲を私と千田さんで調べながら模範解答を見てどんな解答を全商協会は模範としているのかを『問題集』や尼崎双生高等学校の先生から昨年の実施要綱をいただき、内容を調べ当日の動きをイメージするところから始めました。当日足が冷えるはずだから”足の裏に貼るホッカイロ”を買って当日のアシ(足)ストしました。

山本さんと1級の学習計画を立て教材を決めたのが12月13日。

学習開始が14日。そのあと20日・27日・28日・1月8日・9日・10日・11日・16日です。

これだけで合格したのだから、山本さんが家でも相当学習したと思います。実際一番遅い時間の学習経過報告や質問は、0時41分でしたから(勿論深夜の)試験日まで日にちが少ないので、商業分野を久保先生が、原価計算分野を高野が指導。(会計学の理論分野もやってしまいましたが)する教師2人交代制で生徒1人に教えるという。”ツインターボ作戦”と勝手に名づけました。

 

発表後の二人の感想

千田さん(苦楽園中学校卒)

うっわああああい(。д゜)。

原価計算100点じゃないのが悔しい(笑)

でもめっちゃ嬉しいです。ありがとうございます。

山本さん(今津中学校卒)

私受かってたんですね(´;ω;`)!!!

忙しいのにいっぱい時間とってくれてありがとうございます。(^O^)!!! 短い時間で勉強したので受かったのは嬉しいですが点数が普通すぎて少し残念な気持ちがあるのが本音です。(笑)

次からは前もってコツコツと頑張ります。(^O^) 以下省略・・・

二人共よく頑張りました。

お疲れ様でした。m(_ _)m

そして、簿記指導の時間をとることを許して頂けた先生方に感謝いたします。

» 続きを読む

学校行事

体験型進路ガイダンスを実施しました!

2013年02月06日

平成25年2月1日(金) 2年次・1年次生対象の体験型進路ガイダンスを実施しました。

 

今回は、実際に生徒に体験してもらい、興味を深めてもらうことが狙いです。

 

希望のブースに分かれて、講師の先生方のお話に、生徒達は熱心に耳を傾けていました。

 

 

ここは大学のブース、熱血感あふれる講師の先生方に生徒も引き込まれます!

 

 

この中からは、未来のカリスマ美容師や素晴らしい介護福祉士が誕生するかも・・・?

 

 

このブースからは、人に感動をお届けするブライダルプランナーが誕生するかも・・・?

 

 

生徒達の輝く表情を見ていると、未来の生徒の姿にワクワクしてしまいます。

 

何れにせよ、生徒達には今回を機に更なる関心を深めてもらいたいと思います。

 

さんぽう(株)のスタッフの皆さん、講師の先生方、ありがとうございました。

学校行事

«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 57 | 58 | 59 |...| 67 | 68 | 69 || 次へ»