新着情報

体育(ラフティング)校外スクーリング【西宮学習センター】

2017年10月14日

10月13日(金)体育の校外スクーリングで『ラフティング』に行って来ました。

今回のスクーリング参加者のほとんどがラフティング初体験との事でした。

現地までの道中、生徒にそれぞれ聞いてみると、いろいろ感想はありましたが、「楽しみ」との声が一番多かったです。

 

現地に到着し、スムーズに行動する事が出来ました。

ウエットスーツを着て、準備が出来ました!

それでは、ラフティングにレッツゴー!

 

 

今回のコースは激流ポイントが20か所程度あるとの事でした。

しっかり、つかまって落ちないようにして下さいよ!

 

 

 

 

突撃~!!!!

岩と岩をすり抜けてどんどん下って行きます! パドルさばきも中々様になって来ました!

 

 

 

途中、こんな事もやりましたよ!

高い岩場からジャーンプ!!!

ほぼ全員が岩場から飛びこむ事が出来ました。

秋の保津川はちょっと冷たくて気持ち良かったでしょうか?

 

今回のラフティングでは、生徒諸君の笑顔をたくさん見ることが出来ました。

大自然の中で体を動かし、大自然に身を任せる、なかなか都会では経験できない事でしたね。

今回のスクーリングでの経験を生かし、今後は野外活動に率先的に取り組んでみて下さい!

生徒諸君、お疲れ様でした。

レポートの提出お待ちしています。

 

 

校外スクーリング

体育(カヤック)校外スクーリング【西宮学習センター】

2017年07月07日

7月7日(金)に兵庫県立海洋体育館へ体育(カヤック)の校外スクーリングに行って来ました。

梅雨の最中であり、本日は雨が予想されていましたが、雨に遭う事もなく途中、晴れ間も少し見えました。

これも、生徒諸君の日頃の行いが良いからだと思いました。

 

 

本日はインストラクターの藤原先生と大塩先生に終日ご指導頂きました。

午前中の講義はカヤックの各名称から始まり、基本乗船方法や沈没時の脱出方法を教えて頂きました。

 

沈没した時の脱出方法の所は特に皆、真剣に聞いていたように見えましたが、、、、、。

 

 

 

 

午前中の最後はライフジャケットの着用方法やパドルの基本操作法をご指導頂きました。

午後から乗るカヤックも揃えました。昼ご飯を食べてから海に出ます!

 

 

 

それでは、実際にカヤックに乗って海に出ていきます!

午前中の講義で学んだことを皆、実践できていました。

パドルに座ってから、カヤックの端に腰を掛けて、足、膝、お尻の順にカヤックに乗船します。

上手にできている生徒が多かったですが、あちらこちらで、「すべるすべる~」とか「ちょっとちょっと待って~」などのにぎやかな声も聞こえていました。

 

 

 

まず基本練習を岸の近くで行いました。早速。沈没する生徒もいましたが、皆、頑張ってパドルを漕いでいました。

沈没した生徒の皆さんは、今日はよく体を洗って下さいね!

 

 

 

途中、休憩で対岸に上がりました。今日は結構、風や潮に流され、生徒の多くは一筋縄ではいかない感じでした。

水分を補給してゆっくり休みましょう。

休憩時間中は青空も見え始めてとても心地よかったです。

 

 

初めてカヤックをする生徒が大半でしたが、最後の方はスムーズにカヤックを扱っている生徒が多くびっくりしました。若いからか、吸収力が高いですね。

 

 

 

 

 

 

本日はお疲れ様でした。カヤック楽しかったでしょうか?

自然の中に身を置いて楽しむスポーツは野球やサッカーなどのスポーツとは一味違います。

自然に身を置く事で心が癒されたり、自然の大切さを感じたりする事が出来ます。今後、海や山や川などで楽しむスポーツに出会う機会があると思います。その時は、今日の経験を生かし、積極的に参加して欲しいと願います。

 

尚、本日、ご指導頂きました、藤原先生、大塩先生におかれましては熱心にご指導頂き無事にスクーリングを終える事が出来ました。誠にありがとうございました。

 

それでは、生徒諸君、来週は単位認定試験です。遅刻、欠席しないようにしましょう!

 

校外スクーリング

校外スクーリング(英語) を実施しました【西宮学習センター】

2017年06月23日

6月23日(金)、神戸山手大学の協力を元に、校外スクーリング(英語)を実施しました。

 

まずは観光文化学科の小槻准教授より、

地球一周の船旅で見た世界とグローバル・コミュニケーションについての講義。

色んな人たちが集まり、様々な地に降り立ちながら、異文化交流をはかるピースボート。

そこに必要なのは、コミュニケーション力・思考力・語学力。

日本で英語を学ぶ意味は、

新しいものを受け入れ、広い視野で物事を考え運用する能力を身につけることも含まれています。

 

 

語学学習の心理をつかんだところで、いよいよ実践編!

ネイティブのMartin先生と英会話の授業です。

先生からの簡単な自己紹介、どこまで理解できたかな?

その先生の自己紹介を受けて、I can ~の構文演習。

またWhから始まる疑問詞を使っての疑問文を作って相手に尋ね、

それに対して答える、聞き取るという簡単なペアワークでコミュニケーションの練習をしました。

やっぱりネイティブの先生の授業は、普段なかなか受けられないだけに、楽しんでいました。

 

 

本日の校外スクーリングにおける感想は以下の通りです。

 

・ピースボート、めっちゃ乗りたいっ!

・世界一周で見てきた景色がすごく素敵で、私もそんな経験をしたいと羨ましく思いました。

・船での旅を通じて、世界を知り、生き方の自由も学べると感じた。

・自分がどれだけイメージだけで世界を描いていたかを実感しました

・英語を話せるようになりたいと痛感!

・自分のペースで英語の勉強を頑張りたい。

・ほんの少しの時間だったけど、ネイティブと話すことで耳が慣れてきたのを感じた

 

これを機に、国際交流や語学、また世界とつながるために必要なことを感じ、

今できることを頑張ってほしいと思います。

ご協力いただいた神戸山手大学さん、ありがとうございました。

校外スクーリング

体育(野球)校外スクーリング 【西宮学習センター】

2017年06月20日

6月15日(木)に体育の校外スクーリングで野球を行いました。

梅雨の晴れ間に助けられて、素晴らしい天気の中、野球を楽しむ事ができました。

今回は経験者と未経験者のバランスを考慮して、ボールはソフトボールを使用し、投球は下投げとさせてもらいました。もはやソフトボールに近いかもしれませんが、おかげで、生徒のすばらしいバッティングをたくさん観る事ができました。

 

 

 

球場に到着し、更衣を終えてから、本日のスクーリングと会場についての諸注意を行いました。その後、全体でしっかりと準備運動をしました。怪我の防止になりますので、しっかりと体をほぐして下さい。

 

 

試合前のキャッチボールです。しっかりと肩をほぐして下さい。最初は初めて合う者同士のキャッチボールでしたので、緊張した感じに見えましたが、時間が経つにつれ「ごめ――――ん!!」などの声も飛び交い、笑顔もこぼれていました。

 

それでは、整列して試合開始です。

「プレイボール!」

 

 

ファインプレーあり、ランニングホームランあり、笑いありの好ゲームでした!

 

 

 

 

皆さんお疲れ様でした。

結果は、以下の通りになりました。

優勝 3班(2勝)

2位 1班(1分け1敗 得失点差ー1)

3位 2班(1分け1敗 得失点差ー19)

 

3班の皆さん優勝おめでとうございます。最後はサヨナラ勝ちで、たいへん盛り上がった試合となりました。

負けてしまった、1班、2班の皆さんも本当にナイスゲームでした。

 

生徒諸君、本日はお疲れ様でした。

本日のスクーリングではキャッチボールや試合の中で初めて言葉を交わした生徒もいたでしょう。

スクーリングの最後にも話しをしましたが、是非ともこの機会を大切にしてほしいと思います。

今後、学校で顔を合わす事も必ずあると思います。その時は、「オッス!」でも「この前はお疲れ様」でも会釈だけでもいいので、コミュニケーションをとって欲しいと願います。

次の体育のスクーリングも本日以上に頑張って下さい。

尚、お手伝い頂いた先生方もお疲れ様でした。転げまわっておられましたが、怪我していませんでしょうか、、、、、、。

 

 

 

校外スクーリング

体育(フットサル)校外スクーリング【西宮学習センター】

2017年06月13日

6月13日(火)体育の校外スクーリングでフットサルを行いました。

近畿地方は梅雨の時期ですので、今回のスクーリング会場は全天候型のドーム式のフットサル場を選びました。しかし、私の心配をよそに晴れ時々曇りの爽やかな風が吹く絶好のフットサル日和でした。

 

準備運動をしっかりして下さい。

捻挫や怪我をしないようにストレッチもやりましょう。

 

それでは、試合開始です。

生徒の白熱したプレーの一部です。どうぞ、ご覧下さい!

 

華麗なドリブルです!相手をスピードで抜いていました!ナイスプレー!

 

シュートーーーーーーーーー!

 

切り返しからアウトサイドへ!相手を抜いています!

 

1対1の勝負!                         ゴールにめがけてシュートーーーー!

 

 

本日は5チームのリーグ戦全10試合でした。

生徒の皆さんたいへんお疲れ様でした。

<結果発表>

1班4敗

2班2勝2敗

3班2勝2敗

そして、4班と5班が3勝1敗で並びましたが、得失点差で、、、、、。

 

 

 

 

5班の優勝でした!!!

おめでとうございます。

 

 

本日はお疲れ様でした。皆さんそれぞれ、ナイスプレーでしたよ!

この先、サッカーやフットサルをする機会がありましたら、今日のようにアグレッシブに取り組んでほしいと思います。

明日は筋肉痛にならないようにお風呂にゆっくり浸かって下さい。

 

最後に6月16日(金)がレポートの締切りになります。体育も含めて全てのレポート提出、よろしくお願いします。

校外スクーリング

校外スクーリング【西宮学習センター】

2017年06月13日

2017年6月10日(土)に、校外スクーリングで大阪市中央区にある大阪企業家ミュージアを訪れました。大阪企業家ミュージアムは、企業経営者や企業を目指す人はもとより、小学生から大学生にいたるまで、国内外から約年間1万5000人もの来館者があります。大阪産業界の発展に大きな貢献をされた企業家たちの夢や、苦労や、成功の喜びなどをいきいき伝え、後世の人々が気概をもって新たな事業に挑戦する勇気と希望を教えてくれます。

まず私たちは、別室に案内されて、大阪の企業家精神のルーツや企業家を育む土壌の生成について、豊臣秀吉や江戸時代に遡って、約15分間の動画を見た後に、館内の人の案内で、館内を見学しました。館内の人の説明に、みんな真剣な表情で聞き入ってました。

個人的に1番印象に残ったお話は、蚊取り線香のお話です。「蚊取り線香1巻き何センチあると思う?50センチ以上あると思う人?」という館内の人の質問に、みんな想像できなくてかなり悩んでいるようでした。

正解は、1巻きの長さは75センチで、1時間で10センチ消費するので、人の平均睡眠時間をもとに作られたそうです。使う人のことを考えて作られているのです。

館内の人の説明で、そうやったんや!すごいな!と思うことがたくさんあり、とても楽しく勉強することができました。人を喜ばせたい、人を思いやる気持ちが社会を豊かにするのですね。

» 続きを読む

校外スクーリング

校外スクーリングに行ってきました!

2017年06月11日

6月10日、校外スクーリングで淡路島に行ってきました。

今回のスクーリングは、「科学と人間生活」「地学基礎」「総合学習」の教科でした。

 

何故淡路島か?と言いますと、1995年1月17日、阪神淡路大震災(兵庫県南部地震)が早朝に起こりました。

勿論、在籍している生徒は、この時は生まれていません。2011年3月11日の東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)は、少なからず経験をしています。

が、月日が経つにつれて、風化されてしまっています。

兵庫県で起こった阪神淡路大震災も22年経ち、風化されているのは否めません。

活断層(野島断層)を保存したこの北淡震災記念公園も、開館当初は280万人の来場者があったらしいです。現在では15万人。

兵庫県に在住している、兵庫県の学校に在籍している者としては、風化してはならない使命感も含め、この北淡震災記念公園に来ました!

 

 

 

まずは、語り部でもある米山副館長のお話を約60分。

 

 

 

毎回、米山副館長に語り部を依頼しているのですが、最後の最後の話の内容が涙が止まらないので、いつも室外に出てしまうのですが。

生徒は非常に真剣に聞いていました。ある意味嬉しかったです。

 

 

 

その後、

 

 

野島断層の見学、震災体験(阪神淡路大震災、東日本大震災)を行いました。

特に、阪神淡路大震災の体験では、思わず「オー」と声が出ていました。

 

 

少しでも、いつか来るであろう南海地震の時の心の備えにしてもらえれば・・・と思っています。

 

 

 

 

 

 

北淡震災記念公園を出て、パルシェ香りの館に。

 

しっかりと震災の事を学びましたので、まずは昼食を。

 

 

やはり一押しは、「たまねぎサラダ」でした。確かに美味しかったです。

 

 

お腹もいっぱいになりましたので、いよいよろうそく作りに!

震災の時には、電気がだめになった時は、確かに携帯の光もありますが、ろうそくの光も暖かさがあって良いのではないでしょうか?

その時の為に、普段はインテリア、震災時には活躍するような物を作成してもらいました。

 

 

 

 

本当に真剣にろうそく作りに励んでいました。

すごくクオリティーの高い物から、実用的な物まで、色々見せてもらいました。

 

 

 

 

今回の校外スクーリングを通して、「自分の命は自分で守る!」を学びました。

 

是非、これからの生活設計に、加えて欲しい一言です。

 

» 続きを読む

校外スクーリング

体育(ハイキング)校外スクーリング【西宮学習センター】

2017年05月25日

5月24日(水)体育の校外スクーリングでハイキングに行って来ました。

今回のコースは三ノ宮から六甲山の布引の滝を経由して布引ハーブ園方面を歩いてきました。途中、小雨が降る中、参加者全員が歩き切る事が出来ました。

 

布引の滝(雄滝)です。マイナスイオンがたくさん出ていたと思われます。

心が洗われるようで、気持ち良かったです。

 

 

途中の展望台です。神戸の街を見下ろせました。

 

 

道中は森林浴もできました。山の香りと言いますか、木々の香りがして気持ち良かったです。

 

 

目的地に到着です。

 

本日は皆さんお疲れ様でした。今日のハイキングコースはいかがでしたか?登り道もあり、良い運動になったのではないでしょうか。今日は残念ながら小雨でしたが、今度は晴れた日にお弁当を持って行ってみたいですね。

校外スクーリング

体育(ボウリング)スクーリング  【西宮学習センター】

2017年05月19日

5月19日(金)体育のスクーリングとして西宮市内のボウリング場にてボウリングを行いました。

 

パワフルな投球をする生徒やソフトに投球する生徒など様々でしたが、やっぱりストライクはかっこいいですね!

今日はたくさんの生徒のストライクを見る事が出来ました。

「ガコーーーーン!!!!!」

 

 

 

 

最後に各種表彰もおこないました。

男女優勝、男女準優勝、男女ブービー賞のみなさんおめでとうございます。

更に腕を磨いてくださいね!

 

 

 

生徒諸君!今日はお疲れ様でした。

今後も様々な体育のスクーリングにチャレンジして下さいね!

これが高校生活最後の体育のスクーリングと言う生徒もいたでしょう。

卒業後も是非、いろんなスポーツにチャレンジして下さい

 

校外スクーリング

体育(登山)校外スクーリング【西宮学習センター】

2016年11月22日

11月22日(火)体育の校外スクーリングにて六甲山方面へ登山に行って来ました。

昨夜はしとしとと雨が降っておりました。

「明日は晴れますように!」と祈りが通じたのか、本日引率して頂いた、超「晴れ男」の先生のおかげなのか、

素晴らしい天気になりました。

登山にしては少し汗ばむ陽気の中、汗を流しながら一歩一歩登りました。

 

 

 

集合時間には参加予定者は全員集合しました!

 

 

 

足元をしっかり確認して滑らないように注意して登って行きます。

登山のルールは登っている人が優先です。下っている人は足を止めて登っている人を先に通ってもらいます。

しっかりとルールを守って登りましょう!

 

 

休憩時は水分を必ず補給し、体を休めました。

長時間休み過ぎると一気に体が冷えてしまいますので、休憩時間は短くこまめにとりました。

 

 

本日のメインイベントです。ここを登れば、あとは下りになります。

しかも、登り切れば、大阪湾を一望できる絶景がまってます。

みなさん、頑張って登りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

登り切りました!みなさんお疲れさまでした。

大阪湾一望です。

当然ですが、ここの景色は、自分の足で登った人だけが見る事の出来る景色です。

これが登山の醍醐味かもしれませんね。

この景色をみて身体が少し軽くなった生徒もいたのではないでしょうか?

 

 

 

それでは、下って行きます。

昨日の雨で足元が滑りますので、注意して下って行きます。

 

 

 

 

 

 

ここで昼食です。

たくさん歩きましたし、大自然の中での昼食、いつもより美味しく感じたのでは?

 

 

 

 

それでは、本格的に下山します。

車の往来があるので、隊列を守り下山しました。

 

 

今日は皆さんお疲れさまでした。

本当によく頑張りました!

 

卒業を控えた3年生の参加が多かったようでしたが、高校生活最後の体育が登山でした。

思い出に残るスクーリングになったのではないでしょうか?

卒業しても六甲山を見た時に今日見た、山の上からの絶景を思い出してもらいたいと思います。

 

今日参加した1年生、2年生諸君!来年もまた一緒に登りませんか!

 

 

校外スクーリング

«前へ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || 次へ»