新着情報

体育(登山)校外スクーリング【西宮学習センター】

2016年11月22日

11月22日(火)体育の校外スクーリングにて六甲山方面へ登山に行って来ました。

昨夜はしとしとと雨が降っておりました。

「明日は晴れますように!」と祈りが通じたのか、本日引率して頂いた、超「晴れ男」の先生のおかげなのか、

素晴らしい天気になりました。

登山にしては少し汗ばむ陽気の中、汗を流しながら一歩一歩登りました。

 

 

 

集合時間には参加予定者は全員集合しました!

 

 

 

足元をしっかり確認して滑らないように注意して登って行きます。

登山のルールは登っている人が優先です。下っている人は足を止めて登っている人を先に通ってもらいます。

しっかりとルールを守って登りましょう!

 

 

休憩時は水分を必ず補給し、体を休めました。

長時間休み過ぎると一気に体が冷えてしまいますので、休憩時間は短くこまめにとりました。

 

 

本日のメインイベントです。ここを登れば、あとは下りになります。

しかも、登り切れば、大阪湾を一望できる絶景がまってます。

みなさん、頑張って登りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

登り切りました!みなさんお疲れさまでした。

大阪湾一望です。

当然ですが、ここの景色は、自分の足で登った人だけが見る事の出来る景色です。

これが登山の醍醐味かもしれませんね。

この景色をみて身体が少し軽くなった生徒もいたのではないでしょうか?

 

 

 

それでは、下って行きます。

昨日の雨で足元が滑りますので、注意して下って行きます。

 

 

 

 

 

 

ここで昼食です。

たくさん歩きましたし、大自然の中での昼食、いつもより美味しく感じたのでは?

 

 

 

 

それでは、本格的に下山します。

車の往来があるので、隊列を守り下山しました。

 

 

今日は皆さんお疲れさまでした。

本当によく頑張りました!

 

卒業を控えた3年生の参加が多かったようでしたが、高校生活最後の体育が登山でした。

思い出に残るスクーリングになったのではないでしょうか?

卒業しても六甲山を見た時に今日見た、山の上からの絶景を思い出してもらいたいと思います。

 

今日参加した1年生、2年生諸君!来年もまた一緒に登りませんか!

 

 

校外スクーリング

体育(ボウリング)校外スクーリング【西宮学習センター】

2016年11月02日

11月2日(水)体育(ボウリング)の校外スクーリングに行ってきました。

「いつも100点以上はスコアでるで」と、ボウリング経験十分な生徒から,「指どうやって入れるんやったっけ?」と、ほぼ初めて経験する生徒まで、たくさんの生徒が参加してくれました。そして、定刻になり一斉にボウリング、スタートです!

 

「第一投球者!よーいスタート!」

 

 

 

 

 

 

生徒達の真剣な投球フォームいかがでしょうか。おいおい、「ピンが割れてまうやろ~」と思うぐらい、パワフル投球の生徒から,「曲がり過ぎとちがうか~」と思うぐらい、カーブをギュンギュンかける技巧派まで、生徒それぞれの投球を見る事が出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

同じレーンでストライクやスペアがでると、拍手をして応援している生徒や自分の投球に満足してガッツポーズを見せる生徒、狙い澄まして投球したのにガーターになり悔しがる生徒、教室ではなかなか見れない生徒の豊かな表情が垣間見れました。

 

 

 

 

 

 

 

引率の先生方も生徒にアドバイスをしつつ、熱心に投球しておられました。これまた、教室では見れない先生の姿ですね。ある先生はこの日の為に、ボウリングのテレビを見て熱心に勉強してこられたそうです。成果はいかがだったのでしょうか、、、、。

 

 

 

 

 

ゲーム終了後には、ベストスコア賞、準ベストスコア賞、ブービー賞の表彰を行いました。

本日のベストスコア賞の生徒は、3ゲームでのトータルスコア444点!!!!!

3ゲームのゲームアベレージは148点でした。

ベストスコア賞おめでとうございます!!

 

 

 

 

本日は、みっちり3ゲームプレイしました。「手が痛い」と言っている生徒が多かったような気がします。明日は筋肉痛の生徒、続出ではないでしょうか?

 

本日のスクーリングを機会に今後、手軽にできるボウリングなどのスポーツに親しんでもらえたらと思います。

後期のスクーリングも残り半分です。

今後、スクーリングがある生徒は、残りのスクーリング!

レポートがまだ出来ていない生徒は、レポート提出!

本日のボウリングと同様、熱心に頑張って欲しいと思います。

校外スクーリング

体育(カヤック)校外スクーリング【西宮学習センター】

2016年10月07日

10月7日(金)兵庫県立海洋体育館へ体育(カヤック)の校外スクーリングに行って来ました。

台風の進路が心配でしたが、台風一過の快晴の中、スクーリングに取り組む事が出来ました。

これも、生徒の皆さんの日頃の行いが良いからだと思います。

午前中は、インストラクターの藤原先生、大塩先生によるカヤックの基本講習をしていただきました。

カヤックの各名称、ライフジャケットの装着方法、パドルの操作方法、乗船方法、下船方法、転覆時の脱出方法など、

生徒も真剣に耳を傾けていました。

海に出る前にパドルの操作方法を確認して、いざ海へ!

晴れた空、心地よい風、気持ち良さそうに海上へ漕ぎ出して行きました。

海の上では、カヤックの操作に苦戦しながらも、生徒は皆、いい笑顔でした。

転覆した生徒もちらほら居ましたが、無事に校外スクーリングを終了する事が出来ました。

生徒の皆さん、お疲れ様でした。今日は、お風呂で腕のマッサージをして筋肉痛を防止しましょう。

後期のスクーリングはまだまだ続きます!今日のカヤックで見せたガッツで、スクーリング、レポートに取り組んで下さい!

校外スクーリング

体育の校外スクーリングにてボウリングに行ってきました。【西宮学習センター】

2016年07月12日

7月9日(土)西宮市内のボウリング場にて体育(ボウリング)の校外スクーリングを行いました。

約100名の生徒と引率の教員団にてみっちりとボウリングに取り組みました。

 

 

ストライクやスペアをバンバンとる上手な生徒がたくさんいて驚きました。

かと思えば、初めてボウリングを経験したという生徒もおり、今日はいい経験になったのではないでしょうか。

ストライクが出ると、拍手や歓声が湧きあがりました。

 

 

引率教員も往年の妙技を披露しておりました。

 

 

最後は、ベストスコア賞、準ベストスコア賞、ブービー賞の表彰をいたしました。

表彰された皆さん、生徒の皆さん良く頑張りました!

今後も手頃に出来るスポーツに積極的に関わってもらいたいと思います。

さて、今月は単位認定試験がございます。そちらも、ボウリングと同じぐらい頑張ってもらいたいです。

校外スクーリング

体育の校外スクーリングにて登山に行って来ました【西宮学習センター】

2016年06月21日

6月17日に体育の校外スクーリングを実施いたしました。

前日まで、ものすごい雨が降っていたのですが、願いが通じたのか、雨は止み絶好の登山日和でした。

今回は登山ということで、神戸市東灘区にある五助ダム付近へ向かいます。

 

 

西宮学習センターにて集合しました。いざ、出発!

西宮学習センターから阪神今津駅へ徒歩で向かい、阪神魚崎駅に到着しました。

 

それでは、登山開始です。まずは、住吉川沿いを六甲山方面へ進みます。

2列縦隊にて、しっかりと進んでいます。

 

目指すは、遥か六甲山です。

 

道中、川の清流があらわれました。

都会ではなかなか見れません。それに、川のせせらぎの音もいいもんです。

 

登山らしくなって来ました。どんどん進み登っていきます。

森林浴ですね。マイナスイオンをたっぷり浴びてきました。

 

 

ここまで、結構歩いて来ました。ゴールまでもう少しです。

 

 

到着しました! 中川先生お疲れ様です。

道中は急な坂あり、疲れたでしょうが、小川の水は冷たくて気持ち良かったです。

朝から体を動かしての昼食です。いつもの昼食より美味しかったのではないでしょうか。

 

出発まで休憩です。

ゆっくり休む生徒、写生をする生徒、飛び石をする生徒など、おのおの時間を過ごしていました。

 

それでは、下山の前に集合写真です。皆さんよく頑張りました。帰りもしっかり歩きましょう。

 

 

目指すは阪神魚崎駅です。一歩一歩進みます。

 

生徒の皆さん、お疲れさまでした。

を動かして汗をかくことは、健康の保持増進に関して、大切な活動の一つです。

是非、登山だけでなく、さまざまな運動を日常的に行ってもらいたいと思います。

生徒の皆さん良く頑張りました!

校外スクーリング

体育でハイキングに行きました 【西宮学習センター】

2016年05月06日

5月6日校外スクーリングにて武庫川ハイキングに行ってまいりました。

 

しっかりと整列歩行!                   まもなく武庫川

一番目の休憩スポット、武庫川大橋をバックに「ハイチーズ」    二番目の休憩スポットを目指して出発!

雨が本降りなってきました・・・・ がゴールを目指して歩いています

 

途中から小雨降る中、西宮学習センターから阪急仁川駅までの道のり約9キロを踏破いたしました。

一歩一歩が積み重なり事は大成するものです。学習面においても、一つ一つしっかりと履修してもらい、

卒業までの道のりを歩んでもらいたいと思います。本日、引率頂きました先生方、有難うございました。

校外スクーリング

1泊2日の校外スクーリングに行ってきました!(その2)   【西宮学習センター】

2016年02月19日

翌朝、絶好の天気でした。

 

ホテルの部屋からです。

 

 

 

朝食を食べて8時にホテルを出発いたしました。

 

まずは、串本の観光名所でもある橋杭岩へ。日本の朝日百選にも選ばれている場所でもあります。

 

 

太平洋の荒波と風によって風化されつつあるこの景色です。昭和の南海地震の津波の時は、岩が動いたとか。逆に津波級の波が来ないと岩も動かないということになりますでしょうか。

 

 

それで、本日1つ目でもある「稲村の火の館」へ。昨年末、11月5日が津波記念日と制定されました。浜口梧陵が生きていた安政の地震津波の来た日がそうなったのですが、実は旧暦でして、新暦になおしますと本来は12月24日かと。

ま、それは横においておいて、南海地震への備えとして、また復興について学びました。

 

前館長の熊野さんの語り部。熱く熱く津波や堤防の事を約40分、語って頂きました。いつもありがとうございます。生徒が座って足を置いてる堤防は、1400年代に建立されたものです。

何度も津波がこの近畿地方を襲っているのが分かります。

 

 

 

 

防災面だけではなく、浜口梧陵の人となりを学習できたのではないかと思います。地震が来たら津波、津波からはとにかく高いところへ!

自分の命は自分で守りましょう!

 

 

 

 

今回の最後は、「湯浅醤油」工場見学へ。

 

 

浜口梧陵は「ヤマサ醤油」でした。和歌山は醤油の発祥の地でもあるのでしょうね。

 

 

 

 

毎度毎度ですが、蔵に入ると醤油の匂いが。日本人独特の香りでしょうか。

 

 

工場の人に醤油の歴史や作り方、桶の話などを詳しく話してもらいました。あとは恒例の利き醤油体験です。本来、醤油は2年以上の歳月をかけて作られるそうですが、我々が普段口にしているリーズナブルな醤油は約3か月。

味の違いにはびっくりさせられます。今回も醤油を買って帰りました。生徒も数名、同じ衝撃を受けたのでしょうか・・・買ってました。

 

 

この2日間、天気も良く、また、さほど寒くもなく無事に過ごすことが出来ました。

生徒は、机の前だけの勉強だけでなく、普段行くことのない場所に行き、知識や経験も増えたことだと思います。

 

 

生徒の感想にも、最初は嫌だったけど、色々な経験が出来たこと、友達も出来たこと、普段行くことが無いところに行けたこと、等々、色々なことがありましたが、この校外スクーリングに参加して良かった!という感想は全員でした。

 

 

今後もこのような校外スクーリング(宿泊も含む)があると思います。教科書だけではなく、校外に出て一つでも知らないことを学んだり経験したりすることも大切かと思います。是非ともどんどん参加してもらいたいと思います。

 

お疲れ様でした!

校外スクーリング

1泊2日の校外スクーリングに行ってきました!(その1)  【西宮学習センター】

2016年02月15日

2月9日、10日と、1泊2日で和歌山方面にスクーリングに行ってきました。

西宮学習センターでは、久々の宿泊を伴うスクーリング、ましてや、参加メンバーは、1月、2月入学生のみという、つい最近入学した上に、全く知らない仲間との1泊2日、多分、行く前は嫌で嫌で仕方なかったのではないか?と十分予測されました。

が、欠席者0で実行できました。

 

 

まず初日は、「道成寺」でした。安珍・清姫で有名なお寺なのですが、なんのなんの701年に建立された和歌山県最古のお寺だとか。

縁起堂では、住職による「絵とき説法」を。安珍・清姫の物語を面白おかしく、しかし意味深い、徳高い説法を拝聴しました。内容はここには書きません。是非とも行って自分の目や耳で確かめてください。

道成寺では

「親に孝行 子に慈愛 妻宝極楽 一家繁栄」と。

妻(主婦)を日本一大切にすれば、家も栄え、我々旦那衆も極楽のような雰囲気で過ごせる。ごもっともです。

 

 

 

 

左:清姫が安珍を鐘ごと焼き殺したという場所

 

 

 

 

 

 

非常に良かったです。本来は、髪長姫が懇願して建立したお寺だとか。女子には髪の毛が綺麗になるよう、御祈りもしてもらいました。

詳しくは一切書きません。是非とも自分の目と耳で感じ取ってください。それほど良かったです。1つ書くならば、お寺ですが、鐘がないということくらいでしょうか。

 

 

 

 

それから2つ目の場所は、串本の「トルコ記念館」です。エルトゥールル号の慰霊塔のある場所でもあります。昨年の冬には、映画にもなりました。

 

館の方に、100年前、すぐ目の前で起こった海難事故、救助や献身的な看護を行った串本の人々、それから100年後のイラン・イラク戦争でトルコ政府が日本人に行った行為などを話して戴きました。

 

 

 

 

写真の中央の少し右側の岩で座礁したらしいです。

 

 

 

樫野崎灯台へ。この灯台を目当てに、海に投げ出されたトルコ水平達が助けを求めたようです。石の灯台では最古らしいです。

 

 

 

本州最南端、樫野﨑灯台から太平洋をバックに。この先にはハワイがあるんでしょう。

 

 

 

慰霊塔前で。

 

 

トルコ政府には、トルコ大地震のあと、阪神淡路大震災で使用した仮設住宅を、また、トルコ政府からは、東日本大震災の時に救助隊派遣をし、友好国として関係を築いています。

100年前、この様なことが無ければ、友好関係はなかったかも知れません。

まさに、「情けは人の為ならず」です。

 

 

初日はここで終了とし、宿である「浦島ハーバーホテル」に。

夕食はバイキング形式でしたが、非常に美味しかったです。お風呂も非常に良かったです。

 

知らない者同士の旅行ではありましたが、徐々にではありますが夜には会話もボチボチと。

 

明日に向けてゆっくりと寝れたでしょうか?初日レポートはここまで。

校外スクーリング

今年度最後の校外学習スクーリングの事前指導を!   【西宮学習センター】

2016年02月04日

立春の2月4日、今年度ラストの校外スクーリングの事前指導を行いました。

 

 

 

 

今回は、和歌山方面に宿泊を兼ねて行きます。

醤油工場、津波の日も設定された稲村の火の館、あんちん清姫で有名な道成寺、エルトゥールル号関係を見学し、教室では得られない体験、経験をしてくるための事前指導でした。

 

 

 

 

全員真剣に取り組んでいました。

 

実施日は2月9日(火)です。防寒をしっかりとして、遅刻しないように!

校外スクーリング

科学と人間生活 石鹸完成しました!

2016年01月28日

昨年の11月に行った科学と人間生活のスクーリングで作った石鹸が完成しました。

全員の石鹸がきれいに完成しています。

いかがでしょうか。市販されている手作り石鹸に劣らない出来栄えです。

元々作ったときの大きさは・・・

牛乳パックサイズなんですが、カットして配布しております。それでも半分の大きさなので十分使えるかと思います。

 

油や入れたものによって色や匂いが異なります。使うときわくわくしますね。

テスト期間中に配布しますので、取りに来て下さい。

 

作製段階の写真もちょこっと・・・

従来の石鹸とは違い、体を洗うことに対しては向いていません。石鹸を使う場所は、手や靴などに使ってみてください。

また、手を洗った後の感触も市販の石鹸と異なると思いますので、是非感想を教えてください。

校外スクーリング

«前へ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || 次へ»